2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株価の正体
2013-06-29-Sat  CATEGORY: 株への道
株とは何であろうか?

株価は何を意味するのだろうか?

「それを知りたきゃ本を読め、株の本なら書店でいくらでも売っている」
とでも突っ込まれそうな疑問である。

確かに、上に挙げた2つの疑問は、株の入門書を読めば、多分、何かしらの答が書いてあるだろう。
しかしその答が分かっても、株価を予測することはできない。

しかし、ブラック・ショールズ方程式は、株価の予測を導いてくれる。
本当は、「株価を予測してくれる」とでも書ければよいところだが、ちょっと微妙な書き方になってしまう。
それはともかく、この方程式を解くと、株価の一般形が現れる。

ではこの方程式は、自然現象に置き換えると、一体何を意味しているのだろう。

もちろん、スタートは経済理論だったはずだ。
元は、金のやり取りの振る舞いを研究することから始まったはずだ。

しかし、この方程式について調べた人は、もう分かっているだろう。
たどり着いた先は、熱伝導の方程式だった。
この方程式が示すのは、エネルギーの振る舞いだ。
このことから、かなり乱暴かもしれないが、次のように表現できそうだ。

株とはエネルギーであり、株価はその単位である。

物理学の世界には、様々な「エネルギーの方程式」がある。
有名な、アインシュタインの「E=mc2」もエネルギーの方程式の一つだ。
本来は、相対性理論という難解な理論から導かれた方程式ではあるが、そのシンプルさのお蔭だろうか、知っている人は多いと思う。

そして、仮に、株はエネルギーだと考えることができるならば、このシンプルな方程式も、多くのことを教えてくれる。

左辺の単位は「エネルギー」である。
株価と同じ次元を持つ。
そして右辺の単位は、「質量×速度の2乗」を示す。
その「速度」は、シンプルに、チャート上を株価が上下に動く速さと捉えてよい。
あとは、「質量」に相当するものを的確にとらえることができれば、未来の株価チャートを描くことが可能となる。

以上はほんの一例ではあるが、去年、株の手法作りに真剣に取り組んで、上記のようなことを考え、私は株の奥深さ、と言うよりも面白さ、興味深さのようなものを感じていた。

私が目指していた「株式相場の方程式」が完成したのは、去年の12月11日のことだった。
そして、私が実際に株を開始するのも、目前となった。

この時、私が感じたのは、やはり、
「もっと早く株に興味を持っていたら、もっと早く手法作りに取り組んでいれば」
であった。

まさにタラレバではあるが。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
6月28日 価値観
2013-06-28-Fri  CATEGORY: 未分類
4751サイバーエージェント14株を185,000円で、6301コマツ1,100株を2,310円で利益確定。
その後2432ディーエヌエー1,400株を1,948円で、6301コマツ1,100株を2,293円で買い、持ち越し中。

今日は+112,189円の勝ち。

ワタミ会長が、その会長職を辞任したそうだ。
参議院選に集中するためなのだろう。

「死ぬまで働け」の文書でブラックと叩かれていたが、私とは同じ穴のムジナとでも言うのだろうか。
私と同じ発想の人間なのだろうなと思う。

私は、サラリーマン時代から、生きてる以上は死ぬまで働けという発想を持っていた。

何がもったいないかというと、寝ている時間が一番もったいない。
次にもったいないのは休憩時間だ。

人生は短い。
未だ人生半ばではあるが、うかうかしていたら、あっと言う間に人生は終わってしまうだろう。
人生で何かを成し遂げたかったら、寝る間も惜しんで頑張らなければ。

そう思っている。

ただ、これが自分に向かうのならばよいが、他人に向けてはいけないだろう。

人には人それぞれの人生がある。
また人生には、人それぞれの価値観がある。
どれが正しくて、どれが間違っている、などというものではないと思う。

人の人生の価値観に、口出しは無用ということだ。

当然に、その結果も自らの責任となる。
ただ、他人の目から見てよい人生であろうとなかろうと、それも気にすることではあるまい。

その良し悪しを決めることができるのも、唯一本人だけだと思っている。

現在の運用資金 1,857,489円
1000万円まであと 8,142,511円

現在の口座サマリー
account20130628.png
トラックバック0 コメント0
6月27日 1日違い
2013-06-27-Thu  CATEGORY: 未分類
4751サイバーエージェント13株を184,500円で、9984ソフトバンク400株を5,530円で利益確定。
その後4751サイバーエージェント14株を182,600円で、6301コマツ1,100株を2,225円で買い、持ち越し中。

その他、2431ディーエヌエーおよび9984ソフトバンクの配当あり。

今日は+127,552円の利益。

昨晩も都合で夜勤となった。

朝、口座を見ると資金が増えていたので何事かと思ったが、履歴を見て配当だと分かった。
総会が終わると、早々に入ってくれるのだな、と納得。

どうやら昨日、預り金不足額の入金など必要なかったのかもしれない。

現在の運用資金 1,745,300円
1000万円まであと 8,254,700円
トラックバック0 コメント4
6月26日 増資
2013-06-26-Wed  CATEGORY: 未分類
3632グリー5,800株を861円で損切り。
その後4751サイバーエージェント13株を181,400円で、9984ソフトバンク400株を5,420円で買い、持ち越し中。

今日は-114,777円の負け。

昨日発生した「預り金不足」なるものを解消するため、口座に1万円を入金した。
本当は、これからバイト代が減ってくるため、生活費のために出金しなければならないと思っていたところで、逆のことをする結果となった。

それにしても、何事も経験といったところか。

とにかく、これで株に投じた資金は101万円になった。

現在の運用資金 1,617,748円
1000万円まであと 8,382,252円
トラックバック0 コメント0
6月25日 要入金
2013-06-25-Tue  CATEGORY: 未分類
9984ソフトバンク400株を5,650円で利益確定。
その後3632グリー2,800株を880円で買い増しし、持ち越し中。

今日は-15,673円の負け。

「預り金不足額」なるものが発生してしまった。
説明を読むと、なるほどそうゆうこともあるのか、という感じではある。

しかし、実際にそのような表示が現れると、やれやれと言う気分。

金額は6,473円とのこと。
とにかく今後は注意しよう。

現在の運用資金 1,722,525円
1000万円まであと 8,277,475円
トラックバック0 コメント0
6月24日 文化的な伝統
2013-06-24-Mon  CATEGORY: 未分類
2432ディーエヌエー2,500株中1,300株を2,200円で、1,100株を2,096円で、100株を2,095円で売り。
その後3632グリー3,000株を895円で、9984ソフトバンク400株を5,600円で買い、持ち越し中。

今日は-128,184円の負け。

富士山が世界遺産に登録されたそうだが、正直に言って私は関心がない。

もちろん、地元にとっては喜ばしいことではあろう。
しかし、世界遺産になろうがなるまいが、富士山の文化的価値は、何ら変わらないはずである。
世界遺産になったから登山しようなど、私には何とも滑稽な話に感じる。

ただ、唯一気になるのが樹海の扱いである。

山麓にあるから、一応、登録の範囲内なのだろうか。
報道されていないようで、よく分らない。

やはり、樹海も「日本固有の文化的な伝統」などとすると、印象が悪いからだろうか。

現在の運用資金 1,738,198円
1000万円まであと 8,261,802円
トラックバック0 コメント0
特異性
2013-06-22-Sat  CATEGORY: 株への道
今からちょうど40年前、金融工学の分野で、一本の方程式が発表された。
その方程式は、開発者の名前を取って、「ブラック・ショールズ方程式」と呼ばれる。

その方程式は、のちに数学的な証明がなされ、それらの功績から、開発者マイロン・ショールズと証明者ロバート・マートンは1997年にノーベル経済学賞を受賞した。

ところで、このブログの読者には、数学が得意な人もいれば不得意な人もいるだろう。
人には誰でも、得手、不得手というものがある。
数学が苦手という人がいても、それはそれで仕方のないことだと思う。

私がこのブログで、この方程式について解説めいたことを書くのはやめようと思う。
私は、誰にでも分かるようにこの方程式を解説できる自信はないし、もしそれを試みたならば、少なくとも一部の読者にとって、このブログは、読むどころか見るだけで嫌気のさすブログになってしまうだろう。

ただ、幸いなことに、その気になってネットで検索すれば、この方程式について解説したサイトをいくらでも見つけることができる。
その解説のレベルも色々なので、学びたい人は、きっと自分に合ったレベルのものを見つけられると思う。

去年の12月、私が見つけたサイトも、そのようなものの中の一つだった。

正直に言って、私はその時に初めてこの方程式を見た。
それ以前は、この方程式の存在すら知らなかった。
そして見た瞬間、私は強い衝撃を受けた。

見た瞬間は、冷や汗が出るような感覚だった。
2ヶ月余りの間、私は何て愚かな作業に時間を費やしていたのだろうか、と言った感じだった。
しかし方程式をよくよく見直してみて、そうでもなかったと思い直した。

やはり、あと一歩のところまで来ていた。
そう感じた。
完成の一歩手前のところで、私はあきらめていた。
しかし大きな一歩だ。
自力では何年かかっても、その一歩を進められなかったかもしれない。

ここで一応、お断りをしておいた方がよいかもしれない。

私は株の売り買いの決定に、ブラック・ショールズ方程式を直接には使用していない。
使っているのは独自に開発した方程式である。

しかしヒントはもらった。
そのヒントとは、方程式の一般形と、境界値問題である。

それがあって、去年の12月、私が目指した方程式は、一応の完成をみることができた。

しかし私の方程式は、ブラック・ショールズ方程式と、そもそもスタートの発想が異なる。
それを、なぜだろう?と考えた時、我々は、実は株で勝つに、最高の地理的ポジションにいるのではないか、との思いに至った。

日本という場所が特異なのだ。

例えばニューヨーク市場は、ヨーロッパ市場が動いている時に寄り付きを迎える。
大きな金が行き交う激しさの真っ最中で、スタートする訳だ。

また、ニューヨーク市場の寄り付きは、直ちにヨーロッパ市場にも影響を与えるだろう。
当然、金の流れも複雑なものとなるはずだ。

しかし一方、東京市場が寄り付きを迎える時は、ほかの主だった株式市場は既に大引けを迎えている。
株式をめぐる世界的な大きな金の流れがいったん終わりを迎え、日付が変わってから東京市場は始まる。
前日の結果がすべて出そろい、ある意味、静寂を迎えた、その中で東京市場は始まるのだ。

現在の私の手法では、その特異性を利用している。

東京市場の参加者で見ると、日本人投資家は少数派であることは、以前、記事に書いた。
我々が東京市場で戦う相手の多くは外国人投資家なのだ。

しかし、東京市場を外国人投資家の「食い物」にすることはない。
いや、してはならない。

我々こそが、東京市場の勝者とならねばならない。
そして、それはできるはずだ。
我々が一番、有利な位置にいる。

頑張ろう。
勝者を目指して。
トラックバック0 コメント0
6月21日 今日もどこかで
2013-06-21-Fri  CATEGORY: 未分類
6366千代田化工建設2,000株中1,000株を1,159円で、1,000株を1,158円で利益確定。
その後2432ディーエヌエー1,200株を2,200円で買い増しし、持ち越し中。

今日は+54,742円の勝ち。

トルコのデモがニュースになっていたが、ブラジルでもデモが。
もっとも「デモ」とは控え目な表現で、実態は暴動と言ってもよさそうだ。

なぜ最近になってあちこちで、と考えそうだが、中国では年間約20,000件ものデモが発生しているそうだ。
間違いなく今日もどこかでデモをやっていることだろう。

悲しいかな、世界の国々ではそれだけ政治の腐敗や汚職がはびこっている、ということなのだろう。
そう考えると、日本は随分マシな方か。

世の中色々あるが、株も随分マシな雰囲気となった。
また来週頑張ろう。

ついでに、一昨日夜勤を終えたばかりだが、今夜は臨時で夜勤となった。
こちらも頑張ろう。

現在の運用資金 1,866,382円
1000万円まであと 8,133,618円

現在の口座サマリー
account20130621.png
トラックバック0 コメント0
6月20日 終了感
2013-06-20-Thu  CATEGORY: 未分類
2432ディーエヌエー1,200株を2,184円で、9984ソフトバンク500株を5,410円で損切り。
その後2432ディーエヌエー1,300株を2,190円で、6366千代田化工建設2,000株を1,136円で買い、持ち越し中。

今日は-27,967円の負け。

今日は久々の夜勤明け。
これでまたしばらく夜勤がないと思うと、なんだか昨日で一週間が終わってしまったような気がする。

だが、まだ明日、今週最後の株が残っている。

頑張ろう。

現在の運用資金 1,811,640円
1000万円まであと 8,188,360円
トラックバック0 コメント0
6月19日 大荒れ
2013-06-19-Wed  CATEGORY: 未分類
4751サイバーエージェント13株を197,000円で、8591オリックス2,000株を1,300円で利益確定。
その後2432ディーエヌエー1,200株を2,184円で、9984ソフトバンク500株を5,460円で買い、持ち越し中。

今日は+79,380円の勝ち。

台風はまだ遠いようだが、天候は大荒れらしい。

こんな日、コンビニで何が困るかというと、外に置いてあるゴミ箱が風で飛ばされないか、気を付けないといけない。
と言うか、風で飛ばされてしまうと、後片付けが厄介だ。

しかも今日はこれから、久々の夜勤。
ゴミ箱は、早目に店内に入れておこう。

株の荒れは収まってきたろうか。

現在の運用資金 1,839,607円
1000万円まであと 8,160,393円
トラックバック0 コメント2
6月18日 プチ高級
2013-06-18-Tue  CATEGORY: 未分類
4751サイバーエージェント14株を193,000円で利益確定、6366千代田化工建設2,000株を1,120円で損切り。
その後4751サイバーエージェント13株を195,000円で、8591オリックス2,000株を1,270円で買い、持ち越し中。

今日は-22,241円の負け。

マクドナルドがクォーターパウンダーBLTを売り出すそうで、ちょいと値段が張ることから様々な反応が交錯しているらしい。
ただ、クォーターパウンダーBLTは、アメリカではどこでもよく見られそうな、ごく普通のメニューだと思う。

バイト先でも、物の売れ行きは、去年よりも高級指向かなと感じている。

株は不安定でも、世の中の見通しはよい方向に感じる。

現在の運用資金 1,760,227円
1000万円まであと 8,239,773円
トラックバック0 コメント2
6月17日 皮肉
2013-06-17-Mon  CATEGORY: 未分類
8591オリックス1,900株を1,239円で損切り。
その後6366千代田化工建設2,000株を1,140円で買い、4751サイバーエージェント14株と共に持ち越し中。

今日は+16,124円の勝ち。

トルコでのデモ隊の強制排除を見ると、その昔あった天安門事件を思い起こさせる。
互いに引かず、対立を更に強めつつあるある状況をみると、最悪のシナリオに向けて動いているように感じられてならない。

天安門事件の後、中国では北京オリンピックが開催されたことを思うと、皮肉のようなものを感じる。

本当は、世の中、平和が一番良い。

現在の運用資金 1,782,468円
1000万円まであと 8,217,532円
トラックバック0 コメント0
暗い部屋
2013-06-15-Sat  CATEGORY: 株への道
こんな笑い話がある。

ある人が部屋の中で探し物をしていた。
そこへやって来た人が聞くと、その人は落とした鍵を探しているのだと言う。
見かねて一緒に探すことにした。
しかし部屋の中を隅から隅まで探しても見つからない。

そこで落とし主に尋ねた。
「本当にこの部屋で落としたのかい?」
すると彼が答えて言った。
「いや、落としたのはこの部屋じゃない。隣の部屋だ。」
「えっ?じゃあどうしてこの部屋で探してるんだい?」
「本当は隣の部屋で探したいんだけど、隣の部屋は暗くて探しにくいんだ。だから明るいこっちの部屋で探しているんだよ。」

これだけ聞くと、そんな馬鹿な、という笑い話である。
しかしこれと似たようなことを、そうとは気付かず、誰もが行っているかもしれない。

去年の9月から「株式相場の方程式」作りに取り組んでいた私だったが、コンビニでの夜勤が本格化したことから、11月には方程式作りを断念するに至った。
そして11月半ばから起こった上げ相場を、毎日、苦々しい思いで見ていた。

その頃の一番の悩みは、やはり昼、眠れないことだった。
とにかく夜勤に備えて昼に眠らなければならず、体も疲れているはずだったが、いざ眠ろうとすると眠れない。
最初の頃は、そんな日々が続いた。

眠れない一番の原因は、部屋の明るさだろうと思った。
昼間の日差しは、カーテンを突き抜けて部屋に広がり、やはり今は昼だということを、体に教えてくれる。
これから昼夜逆転の生活が始まるのだから、昼間は部屋を真っ暗にする必要があるだろう。

そのように思い、ある日、外から段ボール箱を幾つか拾ってきて、部屋の窓に貼り付けた。
これで部屋は、昼間でも真っ暗になった。
そしてようやく、少しずつだが眠れるようになった。

その間も、株価はどんどん上昇を続けていた。
それを見て、昼間、眠りにつくときに、ほんの数日前まで続けていた方程式作りを思い、まるで遠い昔の懐かしい思い出のように感じていた。

最初に半分暇つぶし気分で作ったグラフのことも思った。
方程式作りを始めるきっかけとなったグラフのことである。

やはりあのグラフが偶然の産物とは到底思えない。
そこには確かに相場の法則が現れている。
そうとしか思えなかった。

にもかかわらず、それを活かせる手法にまで結びつけることができなかった。
それを近似できる方程式があるだろうと思っていたが、とうとうそれを見つけることができなかった。

多分、私は、間違った部屋で探していたのだろう。
私が必死になって探していた部屋には、恐らく最初から鍵など落ちてはいなかったのだ。
本当の鍵が落ちている部屋は、今、私が実際に生活している部屋のように、暗くて探し物などできない部屋かもしれない。
そんなことを思っていた。

同時に、先週の記事でも書いた、第3の疑問のことも考えていた。
自分がやったことなど、すでに他の人によって、研究し尽くされているのではないか、という疑問である。

きっと世界のどこかに、私の目指した本物を、よりすぐれた考えで、より綿密に、長期に検討を重ね、その暗い部屋の中から見つけ出した人がいるかもしれない。
もっとも、仮にそれを見つけ出した人がいたとしても、それが公表されるなど到底考えられない。
金のなる木を世間にばらまく人など、いるとは考えられないからだ。

しかしどこかにヒントならばあるかもしれない。
気の長い作業になるかもしれないが、ヒントを少しずつ探し集めて努力を重ねれば、いつか本物の株の手法を完成させることができるかもしれない。

そのようなことを思い、去年の12月のある日、久々のバイトの休日に、目指す「株式相場の方程式」のヒントを探そうと、ネットで調べてみた。

そして、然して時間もかからず、あっさりと発見した。

ブラック・ショールズ方程式を。
トラックバック0 コメント2
6月14日 うつろい
2013-06-14-Fri  CATEGORY: 未分類
4751サイバーエージェント26株を191,100円で利益確定。
その後4751サイバーエージェント14株を187,600円で、8591オリックス1,900株を1,257円で買い、持ち越し中。

今日は+121,316円の勝ち。

昨日の東京は雨の一日だったが、西日本は記録的な猛暑の一日となったようだ。

だまっていても、世はうつろう。
いずれ東京にも猛暑がやって来るだろう。

しかし一昔前は、一年などあっと言う間に感じていた。
正月を過ぎたと思ったら、いつの間にか年末になっているような、そんな感覚だった。

今は時間が経つのが遅い。
まだ夏にすらなっていないのか、と言う感覚である。

それでも今週も、ようやく終わりがやって来た。

もうじき暑い夏もやって来る。
そのときには相場が安定しているかどうか。

しかしどちらであってもやることは同じ。
知力を尽くして頑張るだけだ。

まずはまた来週、頑張ろう。

現在の運用資金 1,766,344円
1000万円まであと 8,233,656円

現在の口座サマリー
account20130614.png
トラックバック0 コメント0
6月13日 受け止め方
2013-06-13-Thu  CATEGORY: 未分類
9984ソフトバンク400株を5,000円で損切り。
その後4751サイバーエージェント9株を187,000円で買い増しし、持ち越し中。

今日は-277,330円の負け。

去年から他の人の株ブログをいくつか見ているが、ここ数日の株価下落のためか、更新されなくなったものが散見される。
特に、私と同時期にスタートしたブログが更新されなくなると、やはり残念には思う。

個人的には、個別の悪材料で下落するのならばともかく、今の様に日本株全体が下落する地合いで持ち株が下がるのならば、あまり心配する必要もないのではと思うのだが、やはり受け止め方は人それぞれなのだろう。

特に専業トレーダーの人は、精神的にはやはり大変かもしれない。

私は相場に関しても未来に明るさを感じており、買い向かう気持ちは変わらない。

現在の運用資金 1,645,028円
1000万円まであと 8,354,972円
トラックバック0 コメント0
6月12日 子供の喧嘩
2013-06-12-Wed  CATEGORY: 未分類
6366千代田化工建設2,000株を1,133円で損切り。
その後9984ソフトバンク400株を5,500円で買い、4751サイバーエージェント17株と共に持ち越し中。

今日は-1,287円の負け。

今日から予定されていた韓国と北朝鮮の会談が突然中止になったとのこと。
その理由を聞くと、まさに子供の喧嘩レベル。

しかし、昨日、社民党の沖縄出身議員が「米国海兵隊の使う基地は人殺しのためのもの」と発言したとのこと。
このような発言は、今後の交渉を単に不利にするだけのもの。
いやしくも国民の代表として選ばれた者ならば、もう少し大人の発言ができて然るべきだろう。

これでは、ほかの国のことは言えない。

現在の運用資金 1,922,358円
1000万円まであと 8,077,642円
トラックバック0 コメント0
6月11日 関心事
2013-06-11-Tue  CATEGORY: 未分類
2432ディーエヌエー2,500株を2,225円で損切り。
その後4751サイバーエージェント17株を190,800円で、6366千代田化工建設2,000株を1,139円で買い、持ち越し中。

今日は-1,924円の負け。

今日の日経平均は大き目の下落となった。
日銀の金融政策会合の結果を今一つ気にいらんと思った人が多かったらしい。

それでも、国内の政策発表に、日経平均が素直に反応するのは良い状況か。
去年までは無視されていたような気がする。

それに、やはり今年になって、世の中はずいぶん明るくなったと感じている。

現在の運用資金 1,923,645円
1000万円まであと 8,076,355円
トラックバック0 コメント0
6月10日 移り変わり
2013-06-10-Mon  CATEGORY: 未分類
3632グリー2,800株を968円で損切り、6301コマツ1,000株を2,504円で利益確定。
その後2432ディーエヌエー2,500株を2,226円で買い、持ち越し中。

今日は+198,916円の勝ち。

今日は日経平均大幅高。
また良い地合いが戻ってくれればよい。

東京は空梅雨だが、台風が近付いている様だ。
同時に暑い夏の季節も近付いている。

今年もそろそろ、そんな季節になったようだ。

現在の運用資金 1,925,569円
1000万円まであと 8,074,431円
トラックバック0 コメント0
第3の疑問
2013-06-08-Sat  CATEGORY: 株への道
(先週書いた記事の続き)

私がコンビニでバイトを始めてから、来月で一年になる。

「薪割り三年・・」ではないが、普通はどの世界でもその道のプロになるには長年かかるもの。
しかしコンビニのバイトの世界では、既に私はベテランの部類に入るのかもしれない。

今は、たった一人の夜勤も苦も無くこなしている。
途中、一息入れて、夜食タイムを楽しむ余裕すらある。

しかし最初はそうではなかった。

私が初めて夜勤に入ったのは、去年の7月も終わりの頃。

元々私は夜勤を希望していた。
事業への未練の故である。
願わくば、夜勤で生活費を稼ぎつつ、昼間は可能な限り活動して、事業を再開できないかと思っていた。

夜勤自体も、やればそれなりに楽しいかもしれないと思っていた。
当初、私が想像していた夜勤は、たまにやって来る客の応対をしながら店の掃除でもして、夜が明けるのを待つような、そんなイメージだった。

しかし実際にやってみると、想像とはかなり違っていた。

夜10時を過ぎると、店には大量の納品物が届く。
品目数で言うと、恐らくトータルで2~300種類くらいにはなるだろうか。
とにかく次から次へとやって来るので、それを大急ぎで箱から出し、店内の棚に納めなければならない。

また、深夜になっても客足は途絶えない。

これは、私のバイト先が東京都心にあるからかもしれない。
地方ではまた違うのかもしれない。

とにかく、私のバイト先では、深夜になっても店内に客が一人もいなくなる時間はほとんど無い。
納品物の山とレジとの間を、一晩中走り回らなければならない。
そして夜明けの頃を過ぎると、近くの駅に電車が到着するごとに客がどっとなだれ込み、レジの前には行列ができる。

これらはやってみて初めて分かったことではあったが、特に慣れないうちは、想像よりもはるかに過酷だなと感じた。

それでも最初の頃は、当然、先輩の店員について、週2日程度夜勤を行うだけだったが、10月の終わりには一人で夜勤を任せられるようになった。
11月には私は店を任せられるレギュラー店員の一人となり、勤務時間が一気に増えた。

それでも、やはりその頃はまだ仕事には慣れていなかった。

バイトから帰ると食欲もないほど疲労困憊しており、何よりその日の晩から始まる夜勤に備えて、早く寝ておかなければという切迫感もあった。

それ以前は、バイトから帰ると、私は「株式相場の方程式」作りに没頭していたが、もはやこれも断念せざるを得ないだろうと思った。
また、これについては、思い付くことは一通り試してみたという感じもしていた。
それでも完成しないのだから、これ以上やっても恐らく無駄だろうとも思った。

だが、良いことも一つあった。
夜勤のレギュラーになったことで、バイト代が激増した。
これで株で儲けることを考えなくとも、トカラ列島などに引っ越すこともなく、今しばらくの間は東京で活動できそうだと思った。
バイトでなんとか食いつなぐことができれば、いつかそのうち、何かしらのチャンスがめぐって来るかもしれないと思った。
それに期待して、今は細々と生きていこうという気分だった。

しかしその気分を一変する出来事が起こった。
11月半ばから起こった株の大上昇、そして円安の進行である。

毎日それを見せつけられるたびに、株をやろうとして9月に外貨を売ってしまったのは大失敗だったと思い、また、もしも株式相場の方程式を完成できていたら今頃は、とも思い、苦々しい気持ちだった。
いっそ、棚ボタの100万円で、何でもいいから株を買っておけば良かったとさえ思った。

その頃は、私はまだ、昼夜逆転の生活にも慣れていなかった。

バイトから帰り、昼間寝ようとすると、体は疲れているにも関わらず、なかなか眠りにつくことはできなかった。
そうして、寝ようとして眠れないでいたとき、株式相場の方程式について、ふと思った。

私が最初なのか?

実はこれは、方程式作りを進めていた最中も、いつも気になっていた疑問だった。

株価を市場メカニズムで考えたのは、私が最初なのか?
投資家の資金の増減と、株価の変動との関係性を発見したのは、私が最初なのか?
それを数学の方程式に表そうとしたのは、私が最初なのか?
そもそも「株式相場の方程式」作りなどに挑んだのは、私が最初なのか?

それを考えると、どう考えても否定せざるを得なかった。

例えば、ウォール街には金のためならば苦労をいとわない人たちが世界中から集まっている。
そこには、私など足元にも及ばないような金融工学のエリートたちが掃いて捨てるほどいるだろう。
私がわずかな期間で発見したことを、彼らが皆知らないなどということは有り得ない。

ひょっとして、私がこの2~3ヶ月で行ったことなど、既に別の誰かによって研究し尽くされているのではないだろうか?
その結論も、とっくの昔に出ているのではないだろうか?

考えれば考えるほど、そう思えた。
トラックバック0 コメント2
6月7日 具体性
2013-06-07-Fri  CATEGORY: 未分類
3632グリー5,700株中2,900株を931円で損切り。
その後6301コマツ1,000株を2,405円で買い、3632グリー2,800株と共に持ち越し中。

今日は-242,484円の負け。

円高が一時的に1ドル95円台にまで進んだ。
その原因を、評論家たちは、進行する株安の原因も含めて、アベノミクス戦略の発表内容が想定範囲にとどまった、具体性が見えなかったなどと言い、円高、株安は、その当然の結果であるがごとき説明をしていた。

しかし、あとになってから結果を見て、理由を後付けするなど、誰にでもできること。
評論家たちは、過去に対してはもっともらしい説明をいくらでもするが、未来に対して具体性のある予測など決して行わない。

彼らの口から出るものはすべて雑音。
惑わされることなかれ。

株は上がったり下がったりするもの。
そう考えると、ある意味、現在の値動きも、ごく当たり前の状況にあるということだ。

それにしても、ここしばらく続いた損失で、運用資金は1ヶ月ほど後退したが、日経平均はすでに2ヶ月ほど後退したようだ。

しかし、失った分も、いずれまた取り戻せるチャンスが訪れるだろう。
今は2ヶ月分のチャンスがたまっていると考えると、逆に朗報だ。

その時を楽しみにしよう。

現在の運用資金 1,726,653円
1000万円まであと 8,273,347円

現在の口座サマリー
account20130607.png
トラックバック0 コメント0
6月6日 経営の神様
2013-06-06-Thu  CATEGORY: 未分類
2432ディーエヌエー2,700株を2,039円で損切り。
その後3632グリー5,700株を976円で買い、持ち越し中。

今日は-98,680円の負け。

80年以上昔の話だが、昭和の大恐慌の頃、国内には失業者があふれ、消費は底無しというほど落ち込んでいた。
当時、成長期にあった松下幸之助社長の率いる松下電器産業も厳しい経営状況にさらされていた。
しかしこの時、松下社長は幹部に、決して値下げをするなと命じた。

しかしライバル各社は次々と値下げをし、その結果、同社の製品は在庫の山となった。

その状況を見て、幹部の一人が社長の命に背き、担当製品の値下げをした。
松下社長は烈火のごとく怒り、その幹部を自宅に呼び寄せて数時間説教した。

値下げをすれば必ず弱い所へしわ寄せが行く。
そんなことは許さない。

松下社長は値下げもせず、従業員削減も賃金カットもせず、その史上稀に見る難局を乗り切り、世界企業への道を歩んで行った。

この「経営の神様」については、本人も含め、多くの人達が書物に著しており、学ぼうと思えばいくらでも学ぶことができる。

昨日、消費税転嫁対策特別措置法が成立した。
増税還元セール禁止で話題になった法案だ。

この法案が出た時には、政治家を含め、様々な意見があったが、皆、経営について、あるいはその歴史について、どれほど学んでいただろうかと思う。

現在の運用資金 1,969,137円
1000万円まであと 8,030,863円
トラックバック0 コメント0
6月5日 一大事
2013-06-05-Wed  CATEGORY: 未分類
2432ディーエヌエー1,700株を2,084円で利益確定、6366千代田化工建設2,000株を1,145円で損切り。
その後2432ディーエヌエー2,700株を2,075円で買い、持ち越し中。

今日は+39,328円の勝ち。

お国の一大事となった昨日、私は臨時で夕勤にも入ることになった。

店に出ると、いつもの夕勤2人がおり、私を入れて異例の3人体制。
ただし、店長はお休み。
どうやら店長、完璧な「観戦モード」体制を作っていたようだ。

そして日本が勝ったら、店内にW杯応援のポスターを貼り出す手筈になっていた。

午後九時半ころ、店長から電話が掛かって来た。
出ると興奮気味に
「日本が勝った。ポスターを貼れ」
との指示。

早速店内にポスターを貼る。

私はそのまま準夜勤務に突入。
そして帰りの道すがら、
「そうか、日本が勝ったんだ」
と思いつつ、午前2時半ころに帰宅。

で、ニュースを見ると・・

いや、勝ってはいないだろ。
引き分けだが。
まあいいか。

W杯出場決定おめでとう。

現在の運用資金 2,067,817円
1000万円まであと 7,932,183円
トラックバック0 コメント0
6月4日 負の遺産
2013-06-04-Tue  CATEGORY: 未分類
6366千代田化工建設2,000株を1,124円で利益確定。
その後6366千代田化工建設2,000株を1,149円で買い、2432ディーエヌエー1,700株と共に持ち越し中。

今日は+4,089円。

首都圏だけのニュースかもしれないが、都内で旧日本軍のものとおぼしき不発弾の処理のために交通規制が敷かれた。
都内にも未だにそんなものが残っているのかと思うと、ちょっとした驚きではある。

もっとも、戦争の負の遺産を考えるならば、昨今の従軍慰安婦に関する維新の会の政治家発言に比べると影が薄くなってしまうが。

今はその発言問題も泥沼化し、繰り返される日本の政治家のお粗末な発言が、他国から政治的に利用されるような状況になっている。

誠に残念。

現在の運用資金 2,028,489円
1000万円まであと 7,971,511円
トラックバック0 コメント0
6月3日 リズム
2013-06-03-Mon  CATEGORY: 未分類
4751サイバーエージェント16株を196,100円で、9984ソフトバンク600株を4,900円で損切り。
その後2432ディーエヌエー1,700株を2,072円で、6366千代田化工建設2,000株を1,115円で買い、持ち越し中。

今日は-197,861円の負け。

先月まで、バイトは夜勤がメインだったため、生活のリズムもそれに合わせていた。
早い話が、昼間寝て夜に起き出すリズムになっていた。
昼間寝て、と言っても、平日は株取り引きを終えてから寝る感じ。

しかし今月からは準夜がメインになるので帰宅が早まる。
早まると言っても、帰宅は大体、午前2時半くらいになるのだが、
それから寝るようにリズムを変えた方が良いのかどうか、ちょっと悩みどころである。

とりあえず、平日の株取り引きは続くわけだから、しばらくは今まで通りの生活リズムを続けようかとは思う。

とにかく、これからは株取り引きの利益も生活費として必要になってくる。
今月は黒星スタートとなったが、明日からまた新たな気持ちで頑張ろう。

現在の運用資金 2,024,400円
1000万円まであと 7,975,600円
トラックバック0 コメント0
巨人の肩
2013-06-01-Sat  CATEGORY: 株への道
ニーチェ、ダビンチ、アインシュタイン等、天才と称される人たちも数多いが、その一人にニュートンを挙げることができるだろう。
そう、「万有引力の法則」を発見した、あのアイザック・ニュートンである。

ただ、彼には色々と誤解が多いようだ。
たとえば、リンゴが落ちるのを見て引力を発見した等。

別段、木からリンゴが落ちるのも、我々が大地に立っていられるのも、地球がリンゴや我々を引っ張っているせいであることは、ニュートン以前から多くの賢人たちが気付いていたはずだ。

だがニュートンはそこから一歩進んで、リンゴや我々も地球を引っ張っているに違いないと考え、更にそれを発展させて、すべての物が互いに引きあっているに違いないと考えた。

これも恐らく、昔の賢人たちの中には思い付いた者もいたかもしれない。
しかし誰一人として、それを証明することができなかった。

ニュートンは数学を駆使してそれをやってのけた。
それがどれ程の難行だったか、彼の著作を読むことなく、誰もその証明のアイデアすら思い付かないのではないだろうか。

彼はその業績を讃えられた時、
「自分は巨人の肩の上に立っているから、少しだけ遠くを見ることができた」
という趣旨のことを語った。

自分の前に多くの先人たちの偉業があり、それを学び、活用することができて、初めて自分はこれだけの事を成し得たということだ。

相場の世界にも先人たちの様々な偉業があるだろう。
以前にもその名を挙げたが、本間宗久の「酒田五法」などもその一つと言えるかもしれない。

恐らく株の売り買いの判断材料として、チャートを活用する人は多いと思う。
日本では株のチャートは言うまでもなくローソク足を用いている。
本間宗久がローソク足の発明者か否かには諸説あるようだが、彼はローソク足を広めた立役者だと言うことはできそうだ。

私は以前、日本が生んだ「ローソク足」は、今や世界的にも使われているのだろうと思っていた。
しかしそれは違うようだ。
5年ほど前のことだが、私はアメリカで10人ほどの投資家と話をする機会があった。

私は当然、彼らはローソク足を知っているものと思っていた。
「キャンドルチャート」と言う英語があることも知っていた。
しかし実際に聞いてみると、誰一人としてローソク足を知っている者はいなかった。
彼らが投資用に見ているのは、終値ベースの折れ線グラフだった。

その後アメリカ国内で、ある証券会社のマネーブローカーとも話をする機会があった。
マネーブローカーというのは、日本で言うトレーダーのことだと思ってよいと思う。
さすがに彼はローソク足を知っていた。
しかし、アメリカではローソク足は使っていないと言っていた。

酒田五法が現代の相場でも通用するかどうかは疑問がある。
と言うより、そのままでは通用しないと思う。
なぜなら、それが開発された当時と現代とは、売買の状況があまりに異なるからだ。

酒田五法は、当然ながら当時の状況下で儲けを出せるように開発されたはずだ。
それを今使おうとするならば、当時と現在との状況の違いに合わせた、何かしらの修正が必要なはずだ。

しかし一つだけ言えそうなことがある。
陽線と陰線とは違うということだ。
酒田五法はそれを示している。
その日、陽線になったか陰線になったかが、明日以降の値動きに影響を及ぼす、それを知っているかいないかの差は大きいと思う。

アメリカ人のほとんどがそれを意識しない中、我々日本の投資家はそれを意識している。
このことは、相場の中で、間違いなく我々を有利にしてくれていると思う。

さて、先週書いた記事の続きになるが、去年の秋のこと、私は「株式相場の方程式」作りに打ち込んでいた。
文字通り寝食を忘れ、全身全霊をかけて打ち込んでいた。

しかし結論から言う。
私はとうとう最後まで、自力で「株式相場の方程式」を完成させることができなかった。
やればやるほど、感じるのは挫折感のみだった。

しかしあきらめてしまったそのあとで、ある疑問が元で、私は「巨人の肩」を見つけることができた。
それは、現代の相場の偉業とでも言えるものだ。

そしてそれが今の私につながっている。
トラックバック0 コメント0


Copyright © 2017 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。