FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
12月9日 負け続けの愚将
2013-12-09-Mon  CATEGORY: 未分類
3632グリー3,400株を988円で利益確定。
その後3632グリー3,600株を989円で買い、持ち越し中。

今日は+118,299円の勝ち。

日本では、終戦記念日はあっても、なぜか開戦記念日は無い。
それはとにかく、昨日で太平洋戦争開戦から72年になった。

スタートは真珠湾攻撃作戦の大失敗から始まった。

不思議な事に、真珠湾攻撃「成功」という、当時の大本営発表をいまだに信じている人が多い。
しかし、この作戦の目的はアメリカ機動艦隊の壊滅であり、空母を一隻もしとめることが出来なかったこの攻撃は、作戦として大失敗だった。

指揮した愚将、山本五十六も、作戦が失敗だったことは意識していたらしい。
しかしそこで身をわきまえれば、小愚将くらいで済んだ。

その後、この愚将は、陸軍が奇跡的に東南アジアで勝ち続け、開戦の目的だった南方の石油資源を確保できたにもかかわらず戦争継続を主張して独断で海戦を続け、その結果、珊瑚海海戦、ミッドウェー海戦、ソロモン海戦と負け続けた。

日本の機動艦隊は壊滅状態となり、戦局は暗転した。

山本五十六は今もって評価が高い。
それは、真珠湾攻撃「成功」という誤認と、終戦を待たず戦死したことにあるのだろう。
もし終戦時に存命だったら、間違いなくA級戦犯の筆頭に挙げられ、評価は正反対になっていたはずだ。

なにしろ、東條英機が主張した早期停戦を阻止したのは山本五十六だったのだから。

現在の運用資金 1,234,775円
1000万円まであと 8,765,225円
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0


Copyright © 2019 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.