FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
3月11日 人知
2014-03-11-Tue  CATEGORY: 未分類
2432ディーエヌエー1,200株を2,255円で利益確定。
その後、4751サイバーエージェント500株を4,750円で買い、持ち越し中。

今日は+51,859円の勝ち。

私はいわゆる高層マンションの29階に住んでいる。

都心にあるため、三年前のあの日、日暮れ前には家に帰り着くことができた。
しかしエレベーターはすべて止まっていたため、自分の部屋まで苦労して階段をのぼらなければならなかった。

階段をのぼりながら、部屋の中はさぞかしひどい事になっているだろうと思った。
しかし、ひどかったのは部屋の中ではなく、窓の外の光景だった。

お台場からは黒煙がもうもうと立ち上がっており、その更に先、海の向こうの対岸からは、巨大な炎が上がっているのが見えた。
ニュースを見て、その炎が、はるか遠くの市原市から上がっているものだということが分かった。

その炎は一週間くらいずっと見えていたと思う。

地震も津波も、その発生は人知の及ぶ範囲外。
止めることは不可能だ。

過去においては、今回よりももっとひどい震災が幾度もあったはずである。
それでも、そのたびごとに、我々は復興して来た。

しかし今回は原発事故が加わっている。
それは人知が及ぼした災害である。

これは世界に、今後のエネルギー政策の転換をもたらした。

だが肝心の発生国である日本は、いつの間にか、のど元過ぎて熱さ忘れた感がある。

疑問なのだが、電力会社の面々は、あの後、ほんのちょっと手を加えただけの原発が、本当に安全だと思うのだろうか。
三年前を上回る震災が起きても、もう大丈夫と本気で考えているのだろうか。
それとも、社内では、それが口にできないような状況があるのだろうか。

どうやら、いずれ歴史は繰り返す事になりそうだ。

残念なことではあるが。

現在の運用資金 971,079円
1000万円まであと 9,028,921円
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0


Copyright © 2019 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.