FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
4月16日 勝者の密約
2014-04-16-Wed  CATEGORY: 未分類
2432ディーエヌエー1,000株を1,730円で、6501日立製作所1,000株を751円で利益確定。
その後2432ディーエヌエー1,500株を1,827円で買い、持ち越し中。

今日は+93,726円の勝ち。

ウクライナの南、クリミア半島の南部に、かつて歴史の舞台となったヤルタはある。
風光明媚なリゾート地なのだそうだ。

第二次世界大戦末期の1945年2月、そこにアメリカ、イギリス、ソ連の首脳が集まり、大戦終了後の各国の利権が話し合われた。

アメリカはソ連に対日参戦を要求したが、最初、ソ連は、日ソ中立条約があるからムリ、と答えていた。
しかし最終的には、ドイツ降伏2、3ヶ月後に対日参戦する密約が交わされた。

ドイツはその年の5月8日に降伏した。
ソ連は律儀に、それから3ヶ月が過ぎた8月9日に対日参戦した。

戦後しばらくの間は、日本は情報戦で劣っており、ソ連参戦の密約も、その日まで知らなかったと考えられていた。
しかし近年、ヤルタ会談の内容は、実は日本には筒抜けだったことが明らかになっている。

高度な情報戦が、実は敗戦の時まで続いていた。

情報戦の存在自体を気づかれないことが、本当の情報戦である。
それは現代も同じだろう。

なお、戦後、連合国によって開かれた極東軍事裁判では、ソ連が日ソ中立条約を破ったのは正当、との判決が下っている。
何とも不条理な判決ではあるが。

現在の運用資金 945,281円
1000万円まであと 9,054,719円
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0


Copyright © 2019 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.