2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月31日 反射理論
2014-10-31-Fri  CATEGORY: 未分類
3113Oakキャピタル6,000株を378円で損切り、7779サイバーダイン400株を3,400円で利益確定。
その後3113Oakキャピタル5,000株を389円で、4751サイバーエージェント400株を4,250円で買い、持ち越し中。

今日は-25,456

株価は正規分布に従わない。
とすれば、一体何に従うのだろう。

過去にもやったが、正規分布と実際の株価の場合を比べてみよう。

ちょっと荒削りだが、たまたま今日売り買いした2銘柄の過去10年間のデータを用い、-2σ、-1σ、0、+1σ、+2σで区切った個数をカウントし、パーセントで表すと以下の通りになる。
(7779サイバーダインは上場来のデータ量が少ないため除外)

正規分布
2.2% 13.6% 34.1% 34.1% 13.6% 2.2%

3113Oakキャピタル
6.2% 23.1% 29.4% 22.9% 12.8% 5.6%

4751サイバーエージェント
5.2% 18.9% 24.5% 22.0% 22.0% 7.4%

これを見て分かるだろうか。
両銘柄とも正規分布に比べ、、中央部の山が崩れた様にカウント数が少なくなっている。
過去に別の銘柄で調べた時も同様だったし、ほかの銘柄で調べても、多分似た様な結果が出て来ると思う。

実はこれは、重大なことを意味している。

見た者は悟って欲しい。

この結果は、株価はランダムな動きに比べ、上昇、あるいは下落した時、元に戻りにくい性質があることを意味している。

この結果を見ると、かつてこのブログでも取り上げた、ジョージ・ソロスの反射理論を思い出す。
反射理論では、株価は適正値を取らず、逆にそこから遠ざかるような動きをすることを説明していた。

上の結果はそれを証明している。

しかしおそらく多くの人は、これとは逆のことを行ってしまう。

多くの人は、株価が上昇したのを見ると、高値になったと思ってそれを買わず、逆に下落した株を見ると安値になった、チャンスだと思ってそれを買う。

しかしその後、上昇した株はさらに上昇し、下落した株はさらに下落する。
上の結果はそのような傾向を示している。

このワナに引っ掛かり、損を重ねてしまう人も、たぶん少なくないのではないかと思う。
少なくともこれをランダムに繰り返す限り、株では勝てない。

本論に戻るが、株価が正規分布に従わないことは分かった。
それでは一体どうしたらよいだろうか。

一つアイデアがある。

我々はマス目が上昇に従いずれていくグラフを知っている。

対数グラフだ。

実の所、何度も説明した通り私自身ブラックショールズ方程式は使っていないから、確率変数の調整も試みた事はない。
しかしもし使うならば、たぶん正規分布を対数に投射変換して使ってみると、結構いいセンいくのではないかと思う。

ここから先は、興味のある人にお任せしたいと思う。

それともう一つ。

これもずいぷん前に一度書いたことだが、株の評論家はチャートに直線を引くのが好きなようだ。
チャートの頂点を直線で結んで支持線だとか、ボックス相場だとか・・

しかしそれらは全部、過去の結果に線を引いただけで、未来のことは何も言わない。
直線を引いた結果を分析して、評論家が「これからボックス相場に入ります」なんて言うのを聞いたことがない。

しかしもし株価チャートを対数グラフに書いてみたら・・

ひょっとして興味深い結果が現れるかもしれない。

現在の運用資金 1,281,280円
1000万円まであと 8,718,720円

現在の口座サマリー
account20141031.png
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
10月30日 相手を知る
2014-10-30-Thu  CATEGORY: 未分類
3113Oakキャピタル3,600株を392円で、3668コロプラ400株を3,525円で損切り、9424日本通信2,000株を511円で売り。
その後3113Oakキャピタル6,000株を384円で、7779サイバーダイン400株を3,380円で買い、持ち越し中。

今日は-24,059

オリジナルのブラックショールズ方程式は、株価が正規分布になることを前提としている。
しかし現実には株価は正規分布にはなっていない。

このことでブラックショールズ方程式を批判することはできる。
しかし批判するだけでは株で勝つことはできない。

勝つにはまず相手を知ることだ。

株価が正規分布に従わないのなら、一体何に従うのだろう。
それを解明できれば、本物の確率変数に近付くことができる。

以前、この問題について、このブログで実データを元に検証を行った。
その結果、正規分布とのズレは、銘柄によらず一定だった。

これから察して、株価には何かの法則が働いているはずだ。

調べてみる価値はあると思う。

現在の運用資金 1,306,736円
1000万円まであと 8,693,264円
トラックバック0 コメント0
10月29日 重要視
2014-10-29-Wed  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ300株を6,300円で損切り、3113Oakキャピタル5,500株を339円で利益確定。
その後3113Oakキャピタル3,600株を394円で、3668コロプラ400株を3,575円で、9424日本通信2,000株を511円で買い、持ち越し中。

今日は+15,941

株価は現実には正規分布には従わない。
これは実データを使って、誰でも簡単に確認できる。

にもかかわらず、なぜブラックショールズ方程式は正規分布を前提に作られているのだろうか。

想像だが、おそらく確率変数Uの本物が別に存在するのだろう。

実はUにはおかしなところが他にも存在する。
ボラティリティσである。

株をやっている者なら、誰でもボラティリティが一定ではないことくらい知っているだろう。
従って、σは係数ではなく、何かしらの関数になるはずだ。

おそらくこの方程式の開発者は、Uを重要視しなかった。
あるいは数学的な完成度を重要視した。

そこで数学論理の熟している正規分布を持って来た。
その先に現れる革命の方が大切だったのだと思う。

そして、実際に使う時は、Uを本物に置き換えて使う。

それが本当の使い方なのかもしれない。

現在の運用資金 1,330,795円
1000万円まであと 8,669,205円
トラックバック0 コメント2
10月28日 正規分布
2014-10-28-Tue  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ400株を6,330円で、3668コロプラ400株を3,535円で利益確定。
その後2121ミクシィ300株を6,400円で、3113Oakキャピタル5,500株を328円で買い、持ち越し中。

今日は+135,620

次はウィーナー過程Wに話を移したいのだが、Wの中身には、伊藤の公式なるものが使われている。

これについては、公式の発明者が日本人ということもあってか、ネットで検索すると、解説がいくらでも出てくる。
私がここに詳しく書く必要はないと思う。

ただまあ一言で言うと、ブラウン運動の近似式で、ランダムな動きだからどこに動くかは確率の問題になるが、時間が経つと、その範囲は広がって行く。

標準偏差が広がる、と書いた方が正確かもしれない。
たとえば時間が二倍になると、標準偏差は2の平方根倍になる。

ようするに、Wは正規分布を前提としている。

実は、結構これがブラックショールズ方程式の批判になっているようだ。

株価は正規分布にならないだろ、という話。

このことは、以前このブログでも、実データを使って確かめた。
現実の株価では、正規分布よりも外側に向かって力が働いている。

だが、このような株初心者の私でも知っていることを、この方程式の開発者が知らないわけがない。

ではなぜ?

それよりも、どうすればよい?

出金 150,000円

現在の運用資金 1,314,854円
1000万円まであと 8,685,146円
トラックバック0 コメント4
10月27日 確率変数
2014-10-27-Mon  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ400株を6,010円で、2497ユナイテッド500株を1,344円で利益確定、4819デジタルガレージ400株を1,525円で損切り。
その後2121ミクシィ400株を5,990円で、3668コロプラ400株を3,445円で買い、持ち越し中。

今日は+47,096

先週の宿題の前に、先に確率変数Uを見てみたいと思う。

Uは次のようになる。

 U=(μ-σ²/2)t+σW(t)

このうちWはウィーナー過程と呼ばれる関数。
μとσはブラックショールズ方程式では係数として扱われている。
tは時間。

したがって、Uは時間の関数になっている。

で、これは一体なんなんだ、という話だが、ネットを見ても、どうもここらへんの説明が探し当らないので簡単に触れておきたいと思う。

μはドリフト係数、なんて呼ばれているらしいが、t時間に期待する儲けみたいなものと考えてよいと思う。
たとえば1日μ円の儲けを期待するのなら、t日ではμ×t円の儲けを期待したいところ。

対してσはボラティリティなのだが、ここではこれは足の引っ張り役。
二乗しているので、この係数がでかくなると、大きく足をひっぱってしまう。

ただ、その後ろでσ×Wが援護射撃をしてくれているようだが、このWにもちょっとしたトリックが仕込まれている・・

現在の運用資金 1,329,234円
1000万円まであと 8,670,766円
トラックバック0 コメント0
10月24日 魔法の公式
2014-10-24-Fri  CATEGORY: 未分類
3687フィックスターズ500株を3,750円で売り、4751サイバーエージェント400株を4,155円で利益確定。
その後2121ミクシィ400株を5,870円で、4819デジタルガレージ400株を1,526円で、2497ユナイテッド500株を1,333円で買い、持ち越し中。

今日は-8,324

ここからはブラックショールズ方程式の中身に立ち入って行きたいと思う。

ただ、その都合上、これからどうしても数式を書かなければならない。
数式嫌いの読者がいたら申し訳ない。

また、ブラックショールズ方程式の中身についても、検索すればその解説はいくらでも見つかる。
私がここに、それと同じことを書いても意味が無いから、ここには他には書いていないことを書こうと思う。

ブラックショールズ方程式と出会う前、私が株価の方程式作りに明け暮れていたことを書いた。
そしてその式は、市場メカニズムに基づき株価の実データをプロットした形状から、指数関数になるに違いないとにらんでいたことも既に書いた。

そしてブラックショールズ方程式に出合ったところ、簡略化して書くが、そこには株価の一般形が次のように示されていた。

 株価S=S0×exp(U)
 (ただしS0は初期値、Uは確率変数だが、別途説明しようと思う)

そこには何の前振りも無く、株価だったら当然こうなって当たり前だろ、と言わんばかりに書かれていた。

もっとも、それは決しておかしなことではない。

例えば有名な相対性理論にしても、どこでも誰でも立ち位置は平等という相対性原理と、光の速さはどう測ろうと一定値、という二つが正しいと仮定して展開されている。
その二つが正しいという証明があった訳では無い。

しかし、これらを元に展開して出て来た結果は現実に合っている。
従って、最初の仮定も正しかったと言える。

ブラックショールズ方程式も、上の式が正しいと仮定して始まる。
出て来た結果が現実と合えば、その仮定も正しかったことになる。

とにかくこれを見て、私は本当に驚いてしまった。

この式は、私が苦心して作り続けてきた失敗作とほぼ同形だった。
もちろんU次第でバリエーションが発生するが、そう大きく変わる物ではないし、実際かなり近い所までいっていた。

ただ、自分で作った式を何ヶ月見続けても気が付かなかったにもかかわらず、他人が作ったこの式を見た瞬間、あることに気が付いた。

この式には、隠された項目があるのではないか。

何が隠されているのか。

その時ひらめいたのはこの公式。

 exp(iθ)=cosθ+isinθ

残念なことに、高校ではこの便利で簡単な式を学ばない。
しかし知っている人も少なくないと思う。
自然科学分野では絶大な威力を発揮する、魔法の公式だ。

上の株価の式は、ひょっとして元の式は波動関数で、これを使ってそこから指数関数として作り出したのではないか。

何のために?

この後、ブラックショールズ方程式が偏微分方程式として導き出される。
しかし元の式ではそれを解くのが困難だった。
だが微分しても形の変わらない指数関数にしておけば、解くのが容易になる。

しかしこの場合、出て来た式は複素関数になってしまう。
そこでその後、複素平面を実平面に変換し、残った複素数項目は隠してしまった。

それが付いていると、現実には存在しない値になってしまうから。

もちろんこれは、私の勝手な想像である。

しかし仮にこれが正しいとして、株価の一般形に、複素関数を使うとどうなるだろうか・・

現在の運用資金 1,282,138円
1000万円まであと 8,717,862円

現在の口座サマリー
account20141024.png
トラックバック0 コメント0
10月23日 トリック
2014-10-23-Thu  CATEGORY: 未分類
9424日本通信4,000株を525円で損切り。
その後3687フィックスターズ100株を3,775円で買い増し、4751サイバーエージェント400株を4,130円で買い、持ち越し中。

今日は+18,124

ところでヘッジファンドLTCMでは、果たして本当にブラックショールズ方程式を使っていたのだろうか。

その開発者の一人が役員に名を連ねていたことは事実のようだが、不思議な事に、彼がどのように関わっていたのか検索しても出て来ない。
また、ブラックショールズ方程式が使われていたという確たる文書も現れない。

逆に、経営救済に関わる裁判の文書を見ると、実際にはいわゆるディーラーによる裁量取り引きが行われていたことを示すような記載がある。

むろんこれは、金に関わることなので、真実が出にくいというところがあると思う。

そしてもう一つ、ブラックショールズ方程式には、幾つかのトリックが隠されていると私は見て取っている。

現実の相場で生かすには、そのトリックを正さなければならない。
少なくとも開発者が関わっていたのならば、ブラックショールズ方程式をそのまま使っていたことなどあり得ない。

そう私は考えている。

現在の運用資金 1,290,462円
1000万円まであと 8,709,538円
トラックバック0 コメント0
10月22日 評判
2014-10-22-Wed  CATEGORY: 未分類
3687フィックスターズ400株を3,770円で、9424日本通信3,700株を545円で利益確定。
その後3687フィックスターズ400株を3,625円で、9424日本通信4,000株を535円で買い、持ち越し中。

今日は+96,705

ブラックショールズ方程式をネットで検索してみると、どうやら評判はあまり良く無いようだ。

その理由も色々あるようだが、一つにはLTCMの破綻がある。
LTCMはブラックショールズ方程式の開発者の一人も経営者として参加していたヘッジファンドだが、設立からわずか4年で巨額の損失を出して破綻した。

ノーベル経済学賞か何か知らないが、現実を見ろ。
実際にやったら破綻した、それが事実だろう。

・・といったところ。

しかし学術的な功績と市場の儲けとは別の話である。

それはおかしいだろ、と思うかもしれないが、例えばノーベル賞に輝いたエサキダイオードは市場に広まり、儲けを出しているだろうか。

私はエサキダイオード搭載マシンが売られている話など、聞いたことがない。
確かに今も特殊用途で使われることはあるようだが・・

しかしその功績は変わらない。
むしろ、今も世の中に広く影響を与えている。

他人が使ったらどうだった、など、もはや関係無いのだ。

それはすでに世の中に示された。

そこから何を得て、どれだけの成果を上げられるかは、その利用者にゆだねられている。

現在の運用資金 1,272,338円
1000万円まであと 8,727,662円
トラックバック0 コメント0
10月21日 核心
2014-10-21-Tue  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ200株を6,080円で、3113Oakキャピタル4,000株を336円で損切り、9419ワイヤレスゲート200株を4,630円で売り。
その後3687フィックスターズ400株を3,700円で、9424日本通信3,700株を522円で買い、持ち越し中。

今日は-40,400円。

以前書いたことだが、私がブラックショールズ方程式を初めて見たのは2012年12月のこと。
株を始める少し前のことだ。

当時、暇をもてあましていた私は、株価も市場メカニズムに従うはずと思い、株価変動を近似できる方程式作りに取り組んでいた。

もしこれが完成すれば、その先、株価がどう変化するか予測することができる。
ようするに、「未来の株価チャート」を手に入れることができる。

そう私は思っていた。

しかし、そう思って持てる知力を振り絞って取り組んでいたのだが、何ヶ月かけても一向に完成させることができなかった。
来る日も来る日も、失敗作だけを延々と作り続けていた。

そんな時、ネットでブラックショールズ方程式を見つけた。
そして株を始めるに至った。

しかし、これも以前書いたことだが、株を売買するにあたり、私はブラックショールズ方程式を使ってはいない。

話が矛盾しているではないか、と思う人もいると思う。

もちろん、使っても良い。
しかし、私が目指していた手法とはアプローチが異なる。

それゆえ、私は使っていない。

しかし、私が「核心」と思う所は使わせてもらっている。

それは、ブラックショールズ方程式が熱伝導方程式と同一、というところである。

そしてこれこそが、ブラックショールズ方程式がもたらした革命であると思っている。

現在の運用資金 1,175,633円
1000万円まであと 8,824,367円
トラックバック0 コメント0
10月20日 もう一つの革命
2014-10-20-Mon  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ400株を5,970円で、2931ユーグレナ700株を1,325円で利益確定。
その後2121ミクシィ200株を6,110円で、3113Oakキャピタル4,000株を344円で、9419ワイヤレスゲート200株を4,630円で買い、持ち越し中。

今日は+66,451円。

江崎玲於奈氏がノーベル賞を受賞したちょうどその年、ブラックショールズモデルという経済理論が発表された。

そのモデルから導出される方程式をブラックショールズ方程式という。

この方程式の登場が、果たしてどれほどの革命だったのか、私の思うところを書きたいと思うのだが・・

実のところ、このブログでは、この方程式をすでに何度も取り上げた。
また書いても、同じことを何度も書くなよ、とでも言われそうだ。

ただ、これまでは断片的にしか取り上げて来なかった。

だから、これから私の思う所を一連の記事として綴ってみたいと思う。

そしてこのブラックショールズ方程式を取り上げるのも、これを最後にしようと思っている。

現在の運用資金 1,216,033円
1000万円まであと 8,783,967円
トラックバック0 コメント0
10月17日 常識の罠
2014-10-17-Fri  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ200株を5,550円で、3687フィックスターズ200株を3,080円で、9419ワイヤレスゲート300株を4,280円で利益確定。
その後2121ミクシィ400株を5,820円で、2931ユーグレナ700株を1,288円で買い、持ち越し中。

今日は+92,406円。

昨日までの話の続きである。

江崎玲於奈氏がエサキダイオードを完成させるまで、果たしてどれだけの苦難の道のりがあったのか、たぶんそれは、他の人によってすでに書かれたものがあるだろうからここでは触れない。

しかし氏の成果は単なる一ダイオードの発明ではない。

数式で示されたことは、現実に起こり得る。
たとえそれが常識と相いれなくても、実際に数学の方程式の通りになってしまう。

彼はそれを実証した。

それは自然科学における一大革命だった。

それゆえ、彼はノーベル賞に輝いた。

そしてそれは実際、その後の科学の発展に大きく寄与したことと思う。

それでは、エサキダイオードが世に登場する以前、科学者たちは先の波の方程式を計算すると現れる、壁の向こう側の「存在確率」をどう見ていたのか。

昔の書物によると、もっぱら、方程式が「間違った結果」を出してしまうもっともらしい理由を挙げていたらしい。

現実には壁を通り抜けられるわけがない、しかし、このような理由で存在確率はゼロにはならない、あるいは、あたかも壁を通り抜けてしまうかのごとき計算結果が出るのは、別の理論のこのような影響だ、等々。

たぶんそれは、常識の罠というヤツだろう。

それが常識だ、当たり前だと思った瞬間、その先には進めなくなってしまう。
先に進むためには常識を打ち破らなければならない。

そういう事だと思う。

ところで去年のノーベル賞で話題となったヒッグス粒子だが、発見者ではなく、最初の提唱者にノーベル賞が与えられた。
なぜだろうか。

今はもう、数学で予言されたことは当然に起こり得るというのが、研究者の共通認識になっているからだと思う。

皆、当然あってしかるべきものと思ってヒッグス粒子を探していた。
提唱者にノーベル賞が与えられたのは、それゆえと思う。

これも、江崎玲於奈氏が起こした革命の結果の一つではないかと思う。

さて、先々週から書いて来たこの話だが、ここで終わりにしてしまっては、株のブログに一体何を書いているんだという話になるので、この話と相場との関係も、ちょっと書いてみたいと思う。

現在の運用資金 1,149,582円
1000万円まであと 8,850,418円

現在の口座サマリー
account20141017.png
トラックバック0 コメント0
10月16日 存在確率
2014-10-16-Thu  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ400株を5,360円で、3687フィックスターズ300株を2,900円で損切り。
その後2121ミクシィ200株を5,380円で、3687フィックスターズ200株を2,978円で、9419ワイヤレスゲート300株を4,140円で買い、持ち越し中。

今日は-85,432円。

昨日まで話をしている波の方程式について、これを解くと何が出てくるのだろう。

実は、これを解いただけの状態では、何も意味しない。
式には虚数単位 i が付いているので、解いても現実には存在しない値になる。

ただ、虚数単位 i は二乗すると-1になるので、それでようやくまともな値となる。
そしてその絶対値をとってやると、何かしらの数値になる訳だが、その数値は「存在確率」を意味すると解釈されている。

この話は、壁に向かって進む電子の話からスタートした。

この方程式を使って、壁の向こう側の電子の存在確率を計算すると、ゼロにはならない。
壁をすり抜け得るという結果が出てくる。

しかし長い間、それが本当に起こるとは誰も思わなかった。

方程式は正しい。

だが現実は別。

皆がそう思っていた。

現在の運用資金 1,057,176円
1000万円まであと 8,942,824円
トラックバック0 コメント2
10月15日 エネルギー保存則
2014-10-15-Wed  CATEGORY: 未分類
3687フィックスターズ600株を2,924円で損切り、4751サイバーエージェント300株を3,940円で利益確定。
その後2121ミクシィ400株を5,480円で、3687フィックスターズ300株を3,020円で買い、持ち越し中。

今日は+34,162円。

昨日紹介した波の方程式について、少し補足しておこうと思う。

いきなりその方程式を見ると、一体何をどう考えればこんな方程式が作れるのかと思えてくるが、実はスタートは、誰もが高校で習う、運動方程式から始まる。

覚えているだろうか。
F=mα
とかいうヤツだ。

これを思い出すと、嫌いだった物理の先生の顔も一緒に思い出した人もいるかもしれない。

ちょいと変形して積分すると、運動エネルギーの式になる。
E=½mv²
とかいうヤツだ。

嫌いだった数学の先生の顔も一緒に思い出した人もいるかもしれない。

これと、実験で確認された、エネルギーと周波数との関係式がある。
これは実際にやってみたらそうなっていた、というヤツで、文句のつけようがない。

それともう一つ、自然界には「エネルギー保存の法則」というヤツがある。

これらが矛盾を起こさないように、数学の定理などを駆使して式の変形を繰り返し、たどりついた先に昨日紹介した方程式がある。

この「エネルギー保存の法則」というヤツが何気に大切であるということを、ここに書きとどめておきたい。

現在の運用資金 1,142,608円
1000万円まであと 8,857,392円
トラックバック0 コメント0
10月14日 波の方程式
2014-10-14-Tue  CATEGORY: 未分類
6079エナリス1,600株を1,121円で損切り。
その後3687フィックスターズ600株を2,933円で買い、4751サイバーエージェント300株と共に持ち越し中。

今日は-137,884円。

ここで先週書いた、波を計算できる方程式を紹介しておこうと思う。

名称を「シュレーディンガー方程式」という。

ネットで検索すると、簡単に出てくる。

しかしこう書いても、実際に検索するのは、読者の中でも数学に覚えのある人だけだろう。
そして、実際に検索してみた人は、多分こんな感想を持つかもしれない。

これが波の方程式?
波だったら、サイン、コサイン、タンジェントじゃないのか?

さらにこう思う人もいるかもしれない。

なぜ式の中に、現実には存在しない数である虚数単位 i が入っているんだ?

私も、この式の開発者は、一体どんな頭の構造をしていたのだろうかと思う。

そして彼もまた、1933年にノーベル賞を受賞した。

この波の方程式の登場は、自然科学の分野において、間違いなく革命的な出来事だった。

現在の運用資金 1,108,446円
1000万円まであと 8,891,554円
トラックバック0 コメント0
10月10日 超えられない壁
2014-10-10-Fri  CATEGORY: 未分類
4751サイバーエージェント300株を4,030円で利益確定。
その後4751サイバーエージェント300株を3,930円で買い直し、6079エナリス1,600株と共に持ち越し中。

今日は+9,291円。

昨日の話の続きだが、ここでちょっと確率の話をする。

今、手にしたボールを一個、前方に投げるとする。

ところが目の前には、頑丈な壁がある。
しかもその壁は、横に延々と続いているばかりか、高さが数100メートルもある。

さて、投げたボールが壁の向こう側に達する確率はどれくらいか。

当たり前だが、その確率はゼロである。
どんな強肩の持ち主でも、そんな壁は越えられない。

ボールは壁にはじきかえされて戻ってくるだけだ。

ところがミクロの世界ではそれが違ってきてしまう。

何せミクロの世界なので、投げるのもボールではなくて電子一個になる。
しかし前方には、その電子の持つエネルギーを上回る壁がある。

では、その電子が壁の向こう側に達する確率はどれくらいか。

実はそれを計算するとゼロにはならない。
計算上は、まるで見えないトンネルでも通り抜けたかのように、壁をすりぬけてしまうことが起こり得るという結果が出てきてしまう。

こう書くと、疑問が一つ生じるだろう。

一体どんな計算をすると、そんな結果が出てくるのか?

電子のようなミクロの世界の存在は、粒の性質と同時に波の性質を持っている。
ボールのように、単にまっすぐ飛んでいくということにはならない。
その存在自体が、波のようにゆらぐのだ。

電子は壁に向かって、波に合わせてゆらぎながら移動する。
これを計算するには高校で習う運動方程式ではだめで、波を計算できる方程式を使わなければならない。

それを使って計算すると、上のような結果が出てくる。

しかし、かつてはそれは単に計算上のことだけだと考えられていた。
なぜなら、その結果は常識に反するからだ。

従って、現実には起こり得ないとされていた。

エサキダイオードが発明されるまでは。

現在の運用資金 1,246,330円
1000万円まであと 8,753,670円

現在の口座サマリー
account20141010.png
トラックバック0 コメント0
10月9日 トンネル効果
2014-10-09-Thu  CATEGORY: 未分類
3113Oakキャピタル4,500株を417円で、4751サイバーエージェント400株を4,090円で利益確定。
その後4751サイバーエージェント300株を3,960円で、6079エナリス1,600株を1,203円で買い、持ち越し中。

今日は+23,814円。

昨日、江崎玲於奈氏のことを書いたので、彼がどのような奇跡を起こしたのか、私の理解している範囲で何回かに分けて書いてみたいと思う。

こう書くと、しばらく株とは無関係の話が続く様だが、私にとってはこの話は株の相場と直結している。

彼が1973年にノーベル賞を受賞したことは昨日書いた。
その受賞となった功績は、現在は「トンネル効果」という名称で知られている。

SF好きにはよく知られているかもしれない。
逆に知らない人が聞くと、土木技術関連かと思うかもしれない。

実際には、これはミクロの世界の話である・・

現在の運用資金 1,237,039円
1000万円まであと 8,762,961円
トラックバック0 コメント0
10月8日 革命
2014-10-08-Wed  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ200株を5,500円で利益確定、2461ファンコミュニケーションズ500株を1,134円で損切り。
その後3113Oakキャピタル4,500株を407円で買い、4751サイバーエージェント400株と共に持ち越し中。

今日は+72,928円。

江崎玲於奈氏がノーベル賞を受賞したのは1973年のこと。
ただ、当時はエサキダイオードの発明で受賞したと報道されていたようだ。

しかし本当はダイオードは重要ではない。
ノーベル賞は単発の発明品に与えられるものではなかろう。

彼は不可能を可能にした。
その革命を起こしたことでノーベル賞を受賞した。

今回も青色発光ダイオードは重要ではない。

社会に対する革命を見るべきだろう。
そしてそれは今後の社会にゆだねられる。

ブラックショールズ方程式も革命だった。
単なる一方程式の発明ではない。

それはこのブログでも何度も取り上げた通り。

しかし、肝心の、多くの投資家から無視されていることは残念に思う。

現在の運用資金 1,213,225円
1000万円まであと 8,786,775円
トラックバック0 コメント2
10月7日 自由
2014-10-07-Tue  CATEGORY: 未分類
2461ファンコミュニケーションズ800株を1,140円で、3113Oakキャピタル4,000株を404円で、6079エナリス700株を1,199円で損切り。
その後2121ミクシィ200株を5,310円で、2461ファンコミュニケーションズ500株を1,166円で、4751サイバーエージェント400株を3,975円で買い、持ち越し中。

今日は-42,836円。

昨日、イスラム国に参加しようとしていた大学生が捜査を受けたとのこと。

日本ではれっきとした犯罪になるようだ。

それにしてもこの大学生は、イスラム教徒なのだろうか。

そのあたりは報道されていないので分からない。

もちろん日本には、宗教、信仰の自由があるが・・

ただ、日本はそれなりに様々な情報を自由に得て自由に判断できる国なのに、色々な人がいるものだと思う。

現在の運用資金 1,140,297円
1000万円まであと 8,859,703円
トラックバック0 コメント0
10月6日 10年
2014-10-06-Mon  CATEGORY: 未分類
3843フリービット700株を1,519円で売り、6079エナリス1,000株を1,206円で損切り、7779サイバーダイン300株を3,605円で利益確定。
その後2461ファンコミュニケーションズ800株を1,149円で、3113Oakキャピタル4,000株を411円で、6079エナリス700株を1,216円で買い、持ち越し中。

今日は-11,136円。

関東地方では台風が駆け抜け、朝と昼とで天候が劇的に変化した。

正に秋の空と感じる。

私が今の住居に引っ越してから今日でちょうど10年になった。

色々なことがあったが、振り返ると家を空けていた時の方が多かった。

この10年で、今が一番落ち着いているように思う。

現在の運用資金 1,183,133円
1000万円まであと 8,816,867円
トラックバック0 コメント0
10月3日 戦後最悪
2014-10-03-Fri  CATEGORY: 未分類
3843フリービット600株を1,455円で利益確定、3113Oakキャピタル3,800株を375円で、4751サイバーエージェント300株を3,650円で損切り。
その後3843フリービット700株を1,519円で、6079エナリス1,000株を1,239円で、7779サイバーダイン300株を3,535円で買い、持ち越し中。

今日は+24,013円。

捜索が難航する御嶽山だが、戦後最悪の火山災害と報道されるに至った。

そう聞くと、それまで最悪だった13年前の雲仙普賢岳のケースが思い出されるが、今回とは少し事情が違う。

13年前の雲仙普賢岳の場合は事前に危険性が分かっており、避難勧告区域が定められた。
しかし報道関係者がそこに勝手に入り込み、報道活動を始めた。

その際、彼らは避難したあとの人家に不法に侵入し、電話を無断使用し、撮影機材を動かすための盗電も行っていた。
また別の地域では、避難して無人となっていた人家に泥のついた靴で土足で上がり込むようなこともしていた。

そのため、いったんは避難していた地元の消防団員や警察官などが警戒のため戻り、巻き込まれる形で報道関係者と共に命を落とした。

地元警察によると、危険なのでマスコミには下がってほしいと何度も言ったが、「自分の命は自分で守る」と、言うことを聞かなかったそうだ。

これらのことは、当然ながらマスコミからは報道されない。
のちになって、幾つかの本や報告書が書かれた。

しかしいずれにせよ、亡くなった方は皆、不幸な犠牲者に違いないだろう。

犠牲になった報道関係者の中には、アルバイトの大学生まで含まれていた。
現場で犠牲になったのは、やはり立場の弱い人達だったのだろうと思う。

ただ思うのは、雲仙普賢岳の場合は失われなくてもよかったはずの命だった。
そのような命が失われた。

その意味で、雲仙普賢岳の方が未だに最悪という気がする。

一方、今回の御岳山では、事前に危険性は分からなかった。

被害者には何の落ち度もない。
ただただ不幸としか言いようが無い。

今回の災害がなければ、皆それぞれの未来があったろうに。

亡くなった方々のご冥福をお祈りする。

現在の運用資金 1,194,269円
1000万円まであと 8,805,731円

現在の口座サマリー
account20141003.png
トラックバック0 コメント0
10月2日 冬服
2014-10-02-Thu  CATEGORY: 未分類
3113Oakキャピタル6,500株を360円で、7779サイバーダイン400株を3,320円で損切り。
その後3113Oakキャピタル3,800株を383円で、3843フリービット600株を1,425円で、4751サイバーエージェント300株を3,670円で買い、持ち越し中。

今日は-234,085円の負け。

10月に入って衣替えとなり、バイト先でも制服が冬服に変わった。

いよいよ冬が近付いて来たかと思う。

コメントでもいただいたが、昨日書いた今年も残り三分の一は、残り四分の一の間違い。

とにかく今年もあと三ヶ月を切ったと実感する。

事業の方はアイデアすら一向に進まないが、とにかくやれるところまで頑張ろう。

現在の運用資金 1,170,256円
1000万円まであと 8,829,744円
トラックバック0 コメント0
10月1日 ライト
2014-10-01-Wed  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ300株を5,490円で売り、3113Oakキャピタル5,200株を445円で利益確定。
その後3113Oakキャピタル6,500株を388円で、7779サイバーダイン400株を3,460円で買い、持ち越し中。

今日は+75,045円の勝ち。

今年も残り三分の一になった。

やはり月日の経つのは早いと感じる。

連日のニュースはやはり御岳山が中心。

最初のころ、報道ヘリにライトを向けていた人たちがいたことが気になる。

ケガで動けなかった人もいたわけで、見ていて、報道ヘリを救助に回せば、救出活動も早かったろうにとは思う。

現在の運用資金 1,404,341円
1000万円まであと 8,595,659円
トラックバック0 コメント2


Copyright © 2017 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。