FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
10月28日 正規分布
2014-10-28-Tue  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ400株を6,330円で、3668コロプラ400株を3,535円で利益確定。
その後2121ミクシィ300株を6,400円で、3113Oakキャピタル5,500株を328円で買い、持ち越し中。

今日は+135,620

次はウィーナー過程Wに話を移したいのだが、Wの中身には、伊藤の公式なるものが使われている。

これについては、公式の発明者が日本人ということもあってか、ネットで検索すると、解説がいくらでも出てくる。
私がここに詳しく書く必要はないと思う。

ただまあ一言で言うと、ブラウン運動の近似式で、ランダムな動きだからどこに動くかは確率の問題になるが、時間が経つと、その範囲は広がって行く。

標準偏差が広がる、と書いた方が正確かもしれない。
たとえば時間が二倍になると、標準偏差は2の平方根倍になる。

ようするに、Wは正規分布を前提としている。

実は、結構これがブラックショールズ方程式の批判になっているようだ。

株価は正規分布にならないだろ、という話。

このことは、以前このブログでも、実データを使って確かめた。
現実の株価では、正規分布よりも外側に向かって力が働いている。

だが、このような株初心者の私でも知っていることを、この方程式の開発者が知らないわけがない。

ではなぜ?

それよりも、どうすればよい?

出金 150,000円

現在の運用資金 1,314,854円
1000万円まであと 8,685,146円
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント4


Copyright © 2019 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.