FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
11月18日 長い道のり
2014-11-18-Tue  CATEGORY: 未分類
2461ファンコミュニケーションズ1,500株を1,161円で、2497ユナイテッド700株を1,408円で利益確定、7779サイバーダイン300株を3,560円で売り。
その後2461ファンコミュニケーションズ1,600株を1,285円で、3680ホットリンク1,000株を1,799円で、3843フリービット700株を1,295円で買い、持ち越し中。

+65,781

株価=S0×cos(u)

この単純な式を見て、読者は何を感じるだろうか。

昨日示した通りuは複素関数で、ブラックショールズ方程式の方のUは実関数、だが私は、以前書いた通りUの方こそが複素関数で、ブラックショールズ方程式は、実は上に書いたものに近い式からスタートしたのではないかと想像する。

そう思うと、私は、ブラックショールズ方程式の開発者が辿ったであろう、とてつも無く長い道のりを感じる。

株価は上がったり下がったりを繰り返す。
それを波の式で表そうとするのは、ごく自然な発想だと思う。

だがそれは、きれいなコサインカーブには成り得ない。
そんなことは誰でも知っている。

ブラックショールズ方程式では、Uは時間だけの関数になっている。
それでは現実とは合わない。
Uは別の変数も持つ、もっと複雑な関数でなければならない。

しかしこの方程式の開発者は、そんなことは最初から承知していたはずである・・

現在の運用資金 1,648,343円
1000万円まであと 8,351,657円
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント2


Copyright © 2019 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.