2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月30日 完結
2014-12-30-Tue  CATEGORY: 未分類
2362夢真ホールディングス1,900株を735円で、4564オンコセラピー・サイエンス2,300株を585円で、6072地盤ネットホールディングス2,100株を669円で買い、持ち越し中。

-1,404

iħ(∂S/∂t)=-ħ²/2m(∂²S/∂x²)-p²/2m(S0×exp(-i(px/ħ-p²t/2ħm)))

この式を導くまでの道程は詳しく書いたので、そこに何のゴマカシも無いことは認めてもらえると思う。

しかし私の専門は経営であって数学ではないし、まして数学者でもない。
学生のとき、数学もまじめに勉強してきた自負はあるが、私にはこの方程式は解けない。

そこで、最後に一つだけゴマカシを行う。

式の一番右の指数関数を三角関数に戻す。

iħ(∂S/∂t)=-ħ²/2m(∂²S/∂x²)-p²/2m(S0×(cos(px/ħ-p²t/2ħm)-isin(px/ħ-p²t/2ħm)))

そしてその右側の複素項目を取り去る。

iħ(∂S/∂t)=-ħ²/2m(∂²S/∂x²)-p²/2m(S0×cos(px/ħ-p²t/2ħm))

すると残るのは元の株価の式だ。
それを置き換えると

iħ(∂S/∂t)=-ħ²/2m(∂²S/∂x²)-p²/2m×S

ここで、右端の係数がエネルギーEを表していることに気が付いた人がいるかもしれない。
これはポテンシャルエネルギーと呼ばれるものだ。
意味合いはちょっと変わるが、位置エネルギーと言ってもよいかもしれない。

符合をひっくり返して、そのエネルギーをVで表すと

iħ(∂S/∂t)=-ħ²/2m(∂²S/∂x²)+VS

これで完成した。

依然として私にはこの方程式を解く事はできないが、解を知る方法はある。
ネットで検索すればよい。
この方程式は、ある自然科学分野の方程式と完全に同一なのだ。

今日まで長いあいだ書き綴って来たこの話だが、スタートの話題を覚えている人はいるだろうか。
江崎玲於奈氏のノーベル賞の話からスタートした。

彼は、ある方程式が導き出す非常識な解が、現実にも起こり得ると考えて探求し、エサキダイオードの発明に至った。
その功績でノーベル賞に輝いた。
その方程式を、シュレーディンガー方程式と言う。

上の式は、その方程式と同一である。
そしてこの方程式は、多くの人によって研究され、解も知られている。

その解を使えばよい。

「そうは言っても、最後に一つゴマカシを行ったではないか」

そう思う人もいるだろう。
確かにその通り。
複素項目を一個消してしまった。

それゆえ、この式の解を使っても、もはや正しい株価は計算できない。
それどころか、株価が虚数になってしまう。

しかし思い出して欲しい、解決策はすでにこのブログに書いてある。
この方程式の解を二乗し、絶対値をかけると、存在確率を計算できる。

数学的に書くならば、この方法でゼロから現在の株価までの値を積分すると、それは株価が下落する確率となる。

それに基づき、私は株の騰落を予想している。

毎朝、寄り付き前にそれを計算し、持ち越している株の下落する確率が50%以上ならば寄り付きで売り、50%未満ならばそのまま保持する。
私が株の売買でやっていることは、基本的にはそれだけである。

二年前、ブラックショールズ方程式がきっかけで、私は上の式を導き出した。
この結末には本当に驚いた。

シュレーディンガー方程式はたぶん、理系を専門分野とする人でも導出がむずかしい、難解な方程式の一つだと思う。
それがまさか株の手法を探し求めた末に導き出すことになろうとは、まったく思いもよらなかった。

この方程式を使うには、最後に係数を決めなければならないが、私はそれを過去の大量の株価データをエクセル表のデータテーブルに詰め込んで計算した。
これについては、以前も書いた通りである。

答が出るまで、パソコンを動かしっぱなしにして、一週間くらいかかったと思う。

そして株を始めた。

その後の二年間の成果は、このブログに書いてある通りである。
これをどう評価するかは、人によって異なるだろうから、読者にお任せしたいと思う。

ただ、私自身はどう思っているのか。
勘も経験も持ち合わせていない株の素人の私が、まがりなりにも二年間勝ち続けているのだから、これで文句を言ったらバチが当たるというものだろう。

そのように思っている。

さて、長らく続いたこの話もこれで終わり、初めに断った通り、ブラックショールズ方程式について触れるのもこれを最後にしよう。

大納会も終わり、今年の株も終わりとなった。

また来年、このブログで会おう。

現在の運用資金 1,467,704円
1000万円まであと 8,532,296円

現在の口座サマリー
account20141230.png

~~~
末筆ながら、この一年、拍手、ランキングをクリックいただいた皆様に感謝申し上げます。

それでは、よいお年を。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
12月29日 再びエネルギー保存則
2014-12-29-Mon  CATEGORY: 未分類
4564オンコセラピー・サイエンス4,200株を575円で、7779サイバーダイン500株を3,260円で利益確定。
持ち越しは無し。

+33,955

まるで視聴率を無視して番組を垂れ流すだけのNHK Eテレのようになってしまったこのブログだが、今続けている話題で年を越したくもないので、この2日間で書き切って終わりにしたいと思う。

ブラックショールズ方程式から取り出した単純な株価の式を変形する旅は、先週までで、ある複雑な数式にまで辿り着いた。

ここで、最後の変形を行おう。
それにはブラックショールズ方程式が導いてくれた原理を応用する。

その原理とは、相場の世界においても、自然科学の根源的な原理が成り立つ、というものだ。
そしてその根源的な原理とは、「エネルギー保存の法則」である。

元の株価の式

株価 S(x,t)=S0×cos(ax-bt)

を自然界に照らし合わせると何を意味しているのかは、以前すでに説明した。
もう一度書くと、この式は、x方向に進む波の時間tの振幅を意味している。

ではその場合のエネルギーはどう計算できるだろう。

この式の場合、波長λと周波数νはそれぞれ

λ=2π/a
ν=b/2π

と表現できる。
ここでこの波に質量mの物質波を当てはめると、プランクの常数hを使って、この波のエネルギーEと運動量pはそれぞれ

E=hν
p=h/λ

となる。
ところでエネルギーEに関しては、エネルギー保存の法則により、速度vに対し

E=½mv²
p=mv

が成り立つからEをpで表すと

E=p²/2m

となる。
これらを使って係数a、bを表現すると

a=2πp/h
b=πp²/hm

さらに

h=2πħ

と新たに置き換えると

a=p/ħ
b=p²/2ħm

これを使って先週の式

ia²×∂S/∂t=-b×∂²S/∂x²-a²b×S0×exp(-i(ax-bt))

を書き換えると、次のようになる。

iħ(∂S/∂t)=-ħ²/2m(∂²S/∂x²)-p²/2m(S0×exp(-i(px/ħ-p²t/2ħm)))

そしてこれがこの旅の終着点である。

気が付いた人はいるだろうか、この式が、このブログでも既に紹介済みの、自然科学分野のある方程式とほぼ同形であることを・・

現在の運用資金 1,469,108円
1000万円まであと 8,530,892円
トラックバック0 コメント0
12月26日 壁
2014-12-26-Fri  CATEGORY: 未分類
4564オンコセラピー・サイエンス4,200株を570円で、7779サイバーダイン500株を3,215円で買い、持ち越し中。

+35,785

ia²b×S-a²×∂S/∂t=ab×∂S/∂x-ib×∂²S/∂x²

ちょっとここで、形を整えよう。
まず両辺に-iをかける。

a²b×S+ia²×∂S/∂t=-iab×∂S/∂x-b×∂²S/∂x²

項を移動すると

ia²×∂S/∂t=-b×∂²S/∂x²-iab×∂S/∂x-a²b×S

右側の2項を元の式に戻してみよう。

ia²×∂S/∂t=-b×∂²S/∂x²+(ia²b×S0×sin(ax-bt)-a²b×S0×cos(ax-bt))

せっかく消した三角関数が、また現れてしまったじゃないかと思うかもしれないが、これを更に変形すると

ia²×∂S/∂t=-b×∂²S/∂x²-a²b×S0×(cos(ax-bt)-isin(ax-bt))

右辺に現れた三角関数の組は、実は間の符号をひっくり返した

cos(ax-bt)+isin(ax-bt)

の複素共役と言う。
これをかけると1になってしまうのだ。

これを使うと次の通り、三角関数が魔法のように消えてしまう。

ia²×∂S/∂t=-b×∂²S/∂x²-a²b×S0×exp(-i(ax-bt))

さて、思えば元は単純な株価の式だったが、数学を駆使してここまで辿り着いた。

ここには、ブラックショールズ方程式の熱伝導方程式とは全く別の方程式が現れた。

しかし数学だけでは、たぶんこれが限界だ。
これ以上、何をどうすればよいのだろう。

だが、これはまだ行き止まりではない。
この壁の向こう側には、さらに道が続いている。

来週はこの壁をぶち破り、さらなる道を進んでみよう・・

現在の運用資金 1,435,153円
1000万円まであと 8,564,847円

現在の口座サマリー
account20141226.png
トラックバック0 コメント0
12月25日 一本化
2014-12-25-Thu  CATEGORY: 未分類
4564オンコセラピー・サイエンス3,000株を478円で、7779サイバーダイン1,000株を3,060円で損切り。
持ち越しは無し。

-88,433

a×S-i∂S/∂x=a×S0×exp(i(ax-bt))
b×S+i∂S/∂t=b×S0×exp(i(ax-bt))

ところで、三角関数を消して代わりに指数関数の式に変換したわけだが、これにはどんなメリットがあるのだろう。

指数関数は微分しても形が変わらない。
例えば一番上の式は、xでもう一度偏微分すると

a×∂S/∂x-i∂²S/∂x²=ia²×S0×exp(i(ax-bt))

となり、右側の部分はまったく変わっていない。
これを使うと、今まで2本だった式を1本にまとめることができる。
まず両辺にbをかける。

ab×∂S/∂x-ib×∂²S/∂x²=ia²b×S0×exp(i(ax-bt))

上の2番目の式にはia²をかける。

ia²b×S-a²×∂S/∂t=ia²b×S0×exp(i(ax-bt))

右辺が同じになったので、つないで一本にできる・・

ia²b×S-a²×∂S/∂t=ab×∂S/∂x-ib×∂²S/∂x²

出金 150,000円

現在の運用資金 1,399,368円
1000万円まであと 8,600,632円
トラックバック0 コメント0
12月24日 変換
2014-12-24-Wed  CATEGORY: 未分類
7779サイバーダイン600株を2,894円で利益確定。
その後、7779サイバーダイン1,000株を3,170円で買い、4564オンコセラピー・サイエンス3,000株と共に持ち越し中。

+21,110

∂S/∂x=-a×S0×sin(ax-bt)
∂S/∂t=b×S0×sin(ax-bt)

偏微分によりこれらの式が得られたが、いずれもsinの式に変わっている。
一方、元の式はcosの式だった。

この2つを合わせれば、式から一気に三角関数を消し去ることができる。
やってみよう。

まず、分かりやすいように、上の2つの式の係数を整える。

-i∂S/∂x=a×S0×isin(ax-bt)
i∂S/∂t=b×S0×isin(ax-bt)

ついでに、元の式の係数も整えておこう。

a×S=a×S0×cos(ax-bt)
b×S=b×S0×cos(ax-bt)

両辺を足すと

a×S-i∂S/∂x=a×S0×(cos(ax-bt)+isin(ax-bt))
b×S+i∂S/∂t=b×S0×(cos(ax-bt)+isin(ax-bt))

もうお分かりだろう。
指数関数に変換すると

a×S-i∂S/∂x=a×S0×exp(i(ax-bt))
b×S+i∂S/∂t=b×S0×exp(i(ax-bt))

となる・・

現在の運用資金 1,637,801円
1000万円まであと 8,362,199円
トラックバック0 コメント0
12月22日 出発
2014-12-22-Mon  CATEGORY: 未分類
7779サイバーダイン600株を2,931円で利益確定、9419ワイヤレスゲート500株中400株を3,035円で100株を3,030円で損切り。
その後、7779サイバーダイン600株を2,856円で買い、4564オンコセラピー・サイエンス3,000株と共に持ち越し中。

-110,820

株価 S(x,t)=S0×cos(ax-bt)

それでは、この式を変形していった果てを目指す旅に出発しよう。

まずこの式の三角関数の中から、係数aとbを取り出してみる。
それには両辺を偏微分するとよい。
xで偏微分するとaを、tで偏微分するとbを取り出すことができる。

ところで、偏微分は高校の数学で習う範囲を超えているが、高校で習う微分とは何が違うのか。

同じと考えてもらってよい。

これにより、次の2つの式が得られる・・

∂S/∂x=-a×S0×sin(ax-bt)
∂S/∂t=b×S0×sin(ax-bt)

現在の運用資金 1,616,691円
1000万円まであと 8,383,309円
トラックバック0 コメント0
12月19日 道しるべ
2014-12-19-Fri  CATEGORY: 未分類
4564オンコセラピー・サイエンス4,000株を449円で、7779サイバーダイン600株を2,880円で利益確定。
その後、4564オンコセラピー・サイエンス3,000株を501円で、7779サイバーダイン600株を2,896円で、9419ワイヤレスゲート500株を3,160円で買い、持ち越し中。

+88,777

株価 S(x,t)=S0×cos(ax-bt)

この式を解く前に、これが一体何を意味しているのか考えてみよう。

今のところxはナゾではあるが、仮にx軸を引いた座標上で考えると、この式は、x方向に進む波の、時間tの振幅を意味していると考えられる。

ただ、今のところ分かっているのはS0が株価の初期値、tが時間ということだけで、xのみならず、今はaもbも未定で、ここから何かを引き出すのは容易ならざることとは思う。

しかし、これを解いていくに当たり、一つ重要な道しるべがある。

それはブラックショールズ方程式が導いてくれた原理である。

ブラックショールズ方程式は、相場の世界でも、自然科学の根源的な原理が成り立っていることを示唆している。
ならば、上の式でも同じことが成り立つはずだ。

それでは、それを頼りに、来週から旅に出よう。

数学を使って上の式を変形して行った、その行き着く果てを目指す旅へ・・

現在の運用資金 1,727,511円
1000万円まであと 8,272,489円

現在の口座サマリー
account20141219.png
トラックバック0 コメント0
12月18日 種明かし
2014-12-18-Thu  CATEGORY: 未分類
4564オンコセラピー・サイエンス2,000株を398円で、2497ユナイテッド700株を2,137円で利益確定、7844マーベラス700株を1,871円で損切り。
その後4564オンコセラピー・サイエンス4,000株を443円で、7779サイバーダイン600株を2,760円で買い、持ち越し中。

-45,758

株価 S(x,t)=S0×cos(ax-bt)

これで式は決まった。

実のところ、ここまでで種明かしは九割がた終わった。
あとはこの式を、数学を使って変形していくだけである。

それをここに書いても、ますますつまらないブログになるだけだろうとは思うし、逆に興味のある人は、わざわざ私の記事を待たずとも、自分でやってみるだろう。

そう思うと、本当に無駄な事を書いているだけかもしれない。

ただ、おまけのつもりでちょっと書いてみようとは思う・・

現在の運用資金 1,638,734円
1000万円まであと 8,361,266円
トラックバック0 コメント2
12月17日 置き換え
2014-12-17-Wed  CATEGORY: 未分類
2461ファンコミュニケーションズ1,100株中700株を1,413円で400株を1,412円で損切り、9468カドカワ・ドワンゴ700株を2,017円で利益確定。
その後4564オンコセラピー・サイエンス2,000株を379円で、7844マーベラス700株を1,972円で買い、2497ユナイテッド700株と共に持ち越し中。

+149,762

さて、

株価(x,t)=S0×cos(u(x,t))

としたのはよいが、これを解き進めるためにはu(x,t)を決めなければならない。

このuは、元のブラックショールズ方程式では確率変数で、単純化すると次のように書き表せる。

U=係数1×t+係数2×ウィーナー過程

ただ、くせ者は2項目のウィーナー過程で、この項は正規分布を前提としており、現実とは相容れないという問題があった。
そこでこのウィーナー過程をそっくりxに置き換えてしまおう。

ただしu=-iUの関係があるので、tの符号もひっくり返しておいて、係数a、bを使って

株価(x,t)=S0×cos(ax-bt)

となる・・

現在の運用資金 1,684,492円
1000万円まであと 8,315,508円
トラックバック0 コメント0
12月16日 要因x
2014-12-16-Tue  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ300株を5,440円で、3687フィックスターズ300株を3,050円で損切り。
その後2461ファンコミュニケーションズ1,100株を1,414円で、9468カドカワ・ドワンゴ700株を2,004円で買い、2497ユナイテッド700株と共に持ち越し中。

-48,336

ところで、

株価=S0×cos(u)

のuは、ブラックショールズ方程式では時間の関数になっていることを説明した。

つまり、時間をtとして、

株価(t)=S0×cos(u(t))

しかし、株価がこの式に示されるような、時間だけの単純な波にはならないことは、誰もが知っている通り。
そこで現実の複雑な波を作り出す要因xを持ち出して、

株価(x,t)=S0×cos(u(x,t))

とすると、どうなるだろうか・・

現在の運用資金 1,534,730円
1000万円まであと 8,465,270円
トラックバック0 コメント0
12月15日 理想と現実
2014-12-15-Mon  CATEGORY: 未分類
4565そーせいグループ500株を4,415円で、9424日本通信3,500株を617円で損切り。
その後2497ユナイテッド700株を2,000円で、2121ミクシィ300株を5,540円で、3687フィックスターズ300株を3,075円で買い、持ち越し中。

-157,730

2年前、株の手法作りに取り組んでいた私は、たまたま見つけたブラックショールズ方程式を変形して、株価の一般形

株価=S0×cos(u)

を取り出した。
ここまでは以前説明した通り。

しかしこの式は何とも理想的すぎる。

確かに株の値動きは波で表現できるかもしれない。
しかしきれいなcos波になるわけがない。

とにかくこれを出発点にしては、どんなに頑張っても行き着く先は、元のブラックショールズ方程式しかない。
それ以上のものにはなり得ない。

そう思う。

現実の相場で儲かる式にするためには、プラスアルファが必要だと思う・・

現在の運用資金 1,583,066円
1000万円まであと 8,416,934円
トラックバック0 コメント0
12月12日 経済活動
2014-12-12-Fri  CATEGORY: 未分類
2497ユナイテッド1,800株中900株を2,210円で300株を1,909円で600株を1,908円で売り。
その後4565そーせいグループ500株を4,655円で、9424日本通信3,500株を629円で買い、持ち越し中。

-350,893

2年前、ネットでたまたまブラックショールズ方程式を見つけた私は、まず方程式を変形して株価の一般形を取り出した。

ここまでは前に既に説明した。
次に何を行ったのか。

それを書く前に、この方程式について、思う所を書いておきたい。

この方程式は、人間の経済活動が生み出した、相場というものが持つ原理を示してくれている。
そしてそこに現れたのは、自然科学と同じ原理だった。

これが、この方程式が世に問うた革命だったと思っている。

水は高い所から低い所へと流れる。
熱は高い所から低い所へと伝わる。

これらと同じことが、相場でも起こっている。

この原理を示したことが重要で、ブラックショールズ方程式を使って、実際の相場の売買で儲けられるかどうかは問題では無い。

こう書くと、違和感を覚える人もいるかもしれない。
実際の相場の売買で使えなければ意味がないではないか、と。

しかし、前にも書いたが、株は投資家のためにあるのではない。
その逆で、発行者、すなわち事業家の資金調達のための仕組みだ。

ちょうど宝くじが当選者のための仕組みでないのと同じである。

そもそも経済とは、社会資源の最適化を目指すものだ。
株などの投資も、そのための一手段に過ぎない。

そしてその原理の一つが明らかになった。

これをどう使うかは、あとは利用者にゆだねられている。

現在の運用資金 1,740,796円
1000万円まであと 8,259,204円

現在の口座サマリー
account20141212.png
トラックバック0 コメント0
12月11日 解決策
2014-12-11-Thu  CATEGORY: 未分類
2497ユナイテッド1,800株中900株を2,198円で損切り、7844マーベラス700株を2,021円で利益確定。
その後2497ユナイテッド900株を2,246円で買い直し、1,800株を持ち越し中。

-40,676

ブラックショールズ方程式が抱える問題点について、正規分布に関しては、私が思う解決案は既に説明した。

他の問題点についても、たぶんこうすれば良いだろうと思うところはある。
しかしそれらは、現実には私は使っておらず、綿密な検証も行った訳では無い。

やはりそれを安易にこのようなところに書くのは適切ではないと思う。

それよりも、私がブラックショールズ方程式を最初に見た時、実際に何を行ったかを書いた方がよいかもしれない・・

現在の運用資金 2,091,689円
1000万円まであと 7,908,311円
トラックバック0 コメント2
12月10日 問題点
2014-12-10-Wed  CATEGORY: 未分類
2497ユナイテッド1,800株中900株を2,170円で利益確定。
その後2497ユナイテッド900株を2,244円で買い直し、7844マーベラス700株と共に持ち越し中。

+94,443

ここで、ブラックショールズ方程式を現実の相場に応用する際の問題点を、もう一度挙げておく。

・相場が正規分布に従うものと想定されている。
 →現実の相場は正規分布には従わない。

・使用されている確率関数が、時間のみの関数になっている。
 →現実の相場はもっと複雑。

そしてもう一点、これはまだ書いていなかったが、ブラックショールズ方程式ではその投資対象を、株と債券のみで組み上げている。
しかし現実の投資対象はこれ以外にも多数ある。

この2つだけで「エネルギー保存の法則」が成り立つと想定するのは無理があるだろう・・

現在の運用資金 2,132,365円
1000万円まであと 7,867,635円
トラックバック0 コメント0
12月9日 落とし穴
2014-12-09-Tue  CATEGORY: 未分類
2497ユナイテッド1,800株中900株を1,770円で、7844マーベラス700株を2,000円で損切り。
その後2497ユナイテッド800株を2,151円で100株を2,152円で、7844マーベラス700株を1,920円で買い、持ち越し中。

+346,983

ある方程式に時間を放り込むと、その時間が経過したときの株価を算出してくれたら、そんな楽なことはない。
ブラックショールズ方程式はそのような方程式たり得るのか。

そのような研究は実際にされているようで、ネットにもその応用例が上がっている。

しかし注意が必要だろう。

ブラックショールズ方程式には、開発者によって仕掛けられたであろう、様々な落とし穴が潜んでいる。
どんな落とし穴が潜んでいるかも、私が気付いたものについてはここで取り上げて来た。

現実の株取り引きに応用しようと思ったら、最低限、それらを避ける工夫が必要になるはずだ。

そして思うのだが、それらを無視して、ブラックショールズ方程式を単純に適用する方法ならばネットにも見られる。
しかし落とし穴を避ける方法については、ちょっと見た限りでは、どうも見当たらないように思う・・

現在の運用資金 2,037,922円
1000万円まであと 7,962,078円
トラックバック0 コメント2
12月8日 株への応用
2014-12-08-Mon  CATEGORY: 未分類
2497ユナイテッド900株を1,923円で利益確定、7844マーベラス1,400株中500株を2,043円で100株を2,042円で100株を2,041円で損切り。
その後2497ユナイテッド1,800株を1,791円で買い、7844マーベラス700株と共に持ち越し中。

+168,099

ブラックショールズ方程式で株価を予測するにはどうしたらよいのか。

この方程式は、発表されてから既に40年以上が経過している。
その間、多くの人達によって、様々な研究がされていることは間違いない。

ネットで見ても、株価への応用方法がいくつも見つかる。

ただ、それらを詳しく検証してみた訳ではないのだが、現実的に考えて、株価の期待値を高い精度で算出するのは難しいと思う。

その代わり、短期的な株価の騰落ならば、算出は比較的容易かもしれない・・

現在の運用資金 1,690,939円
1000万円まであと 8,309,061円
トラックバック0 コメント0
12月5日 解いた人
2014-12-05-Fri  CATEGORY: 未分類
3113Oakキャピタル4,700株を409円で損切り、7844マーベラス600株を1,890円で、9424日本通信2,200株を669円で利益確定。
その後2497ユナイテッド900株を1,643円で、7844マーベラス1,400株を2,076円で買い、持ち越し中。

-51,177

これまでブラックショールズ方程式のことを書いてきたが、

「その方程式でコールオプションを算出できることは分かった。だが、知りたいのはコールオプションではなく、株価なのだが・・」

といった声が聞こえてきそうだ。
それは私も同じである。

だがその前に、昨日まで取り上げて来た熱伝導方程式を解いた人のことを、ちょっと書いておきたい。

熱伝導方程式は見て分かる通りシンプルな方程式だ。
しかしこれを解くのは難関で、過去、幾多の数学者が挑み、挫折してきたようだ。

経済学では「ラグランジュ方程式」でよく知られている数学者ラグランジュもその一人で、この高名な数学者をもってしても、熱伝導方程式を解くことはできなかった。

この方程式を初めて解いたのは、名も無き若き数学者であった。

彼は考えた。

この偏微分方程式を正面から解こうとすると、まともには解けない。
しかし、波の方程式の偏微分方程式ならば、解くのは比較的容易である。

そこでこの方程式を、波の方程式の足し合わせで表現することはできないものか。

彼はそのアイデアに知力を注ぎ込み、遂に解法へとたどり着いた。
そしてそれを論文にまとめ、発表した。

だがその評価は散々なものだったようだ。

当時の高名な数学者たちは、その解を、「単なる特殊解の一つが示されただけ」と切って捨てた。

現代においては、彼の手法は広く認められており、その応用により、数学のみならず、医療や宇宙工学、エンターテイメントといった様々な分野にまで貢献している。

彼の名をフーリエと言う。
そして彼の発明した手法はフーリエ変換という名称で知られている。

以前、株ブログを幾つか見ていて、正確なタイトルは覚えていないが、フーリエ変換を使って株で稼ぐ、のようなブログを見かけたことがある。
ブログ主は仕事でフーリエ変換を使っている人で、その知識を応用して株式売買に挑んでいる様子だった。

これも以前書いたと思うが、株で勝つ方法は、これが決定版、などというものは無く、おそらく無数にあるのだろう。

様々な分野の人が、持てる専門知識を使って挑んで来る世界、それが株の世界なのだろうと思う・・

現在の運用資金 1,522,840円
1000万円まであと 8,477,160円

現在の口座サマリー
account20141205.png
トラックバック0 コメント0
12月4日 比喩
2014-12-04-Thu  CATEGORY: 未分類
7844マーベラス1,200株中600株を1,989円で600株を1,988円で、9424日本通信2,800株を684円で利益確定。
その後3113Oakキャピタル4,700株を422円で、7844マーベラス600株を1,872円で、9424日本通信2,200株を667円で買い、持ち越し中。

+42,870

ブラックショールズ方程式では何が「保存」されているとみなされているのか。
それは熱伝導方程式と比較すると分かる。

保存されているのは市場における資金である。

そしてそれは、株や債券など、様々な金融商品に形を変えて移動する。
その際、それぞれの金融商品は、異なる「熱容量」を持っている。

ブラックショールズ方程式では、時間経過とともに向かう値をコールオプションとして算出している。

これは例えば、温度も質量も熱容量も異なる幾つかの物質をごちゃっとくっ付けると、時間経過とともに全体が同じ温度へと向かっていく。

コールオプションは、その「温度」に相当している・・

現在の運用資金 1,574,017円
1000万円まであと 8,425,983円
トラックバック0 コメント0
12月3日 相当
2014-12-03-Wed  CATEGORY: 未分類
3843フリービット700株を1,430円で、7844マーベラス800株を1,790円で損切り、9424日本通信2,800株を683円で利益確定。
その後7844マーベラス1,200株を1,987円で、9424日本通信2,800株を666円で買い、持ち越し中。

+41,767

熱伝導方程式はエネルギー保存の法則を元に作られている。
そして、エネルギー保存の法則は、自然界において、厳密に成り立つ。

ブラックショールズ方程式は熱伝導方程式と同形で、その解法すらも熱伝導方程式を利用している。
従って、ブラックショールズ方程式が正しいとするならば、相場の世界では、自然界のエネルギーに相当する何かが保存されなければならない。

それは一体、何なのか。

そしてもう一つ、熱伝導方程式は時間の関数で、時間経過と共に向かうべき値を示している。

ブラックショールズ方程式では、それは一体何に相当しているのだろうか・・

現在の運用資金 1,531,147円
1000万円まであと 8,468,853円
トラックバック0 コメント0
12月2日 根源
2014-12-02-Tue  CATEGORY: 未分類
3843フリービット700株を1,400円で、7844マーベラス1,200株を1,760円で、9419ワイヤレスゲート400株を3,410円で損切り。
その後3843フリービット700株を1,437円で、7844マーベラス800株を1,806円で、9424日本通信2,800株を664円で買い、持ち越し中。

-95,940

ブラックショールズ方程式は熱伝導方程式と同形、ということは、変数を置き換えるならば両者は同じ振る舞いをする、ということになる。

では熱伝導方程式とはどのようなものだろう。

熱伝導方程式は、実はかなり古くから存在していた。
正確には分からないが、少なくとも200年以上昔から知られていたらしい。

ただし、当初は、誰もその方程式を解くことができなかった。

解けないのに、なぜその方程式が正しいと言えるのか。

なぜならその方程式は、観察事実と、自然界の根源的な原理とによって導かれた式だからである。

その原理とは、「エネルギー保存の法則」である・・

現在の運用資金 1,489,380円
1000万円まであと 8,510,620円
トラックバック0 コメント0
12月1日 生き物
2014-12-01-Mon  CATEGORY: 未分類
2489アドウェイズ1,500株を1,461円で、3113Oakキャピタル6,000株を367円で利益確定。
その後3843フリービット700株を1,430円で、7844マーベラス1,200株を1,790円で、9419ワイヤレスゲート400株を3,500円で買い、持ち越し中。

+16,037

ネットを見ていると、「株は生き物である」と言った言葉を見かけることがある。

「株はあたかも自らの意志で動いているかのごとく、とらえがたい」
と言った意味で使っているのだと思う。

その動きを追い求めた結果、先週までの話で、一つの終着点に辿り着いた。
そこには、熱伝導と同形の方程式が現れた。

これは何を意味するのだろうか。

さしあたり、一つ言えそうなことがある。

「熱伝導は生き物である」などと言う人は誰もいないだろう。
その法則が分かっているからだ。

同様に株の動きにも、然るべき理由があるということだ・・

現在の運用資金 1,585,320円
1000万円まであと 8,414,680円
トラックバック0 コメント0


Copyright © 2017 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。