FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
12月20日 謎の深淵
2013-12-20-Fri  CATEGORY: 未分類
4751サイバーエージェント400株を4,255円で損切り、8591オリックス800株を1,790円で利益確定。
その後3632グリー1,600株を987円で、8591オリックス900株を1,791円で買い、持ち越し中。

今日は+1,229円の勝ち。

来週はクリスマス、すなわちイエス・キリストの誕生日を控えているが、その前に天皇誕生日がある。
前にも書いたが、その日は同時に、A級戦犯の死刑が執行された日でもある。

なぜその死刑執行が、今上天皇、すなわち昭和天皇の皇太子の誕生日に行われたのか。
彼らが起訴された日が昭和天皇の誕生日だったことを考えると、たまたまというわけではあるまい。

A級戦犯について、そもそも彼らが問われた「平和に対する罪」とは何か等、大きな疑問もあるわけだが、私はむしろ、こちらの方が深い謎として感じられる。

そして、処刑されたA級戦犯が靖国神社に合祀されると、その日を境に昭和天皇は靖国神社に参拝しなくなった。
それまでは参拝していたのにもかかわらず。

なぜだろうか。

A級戦犯の中には、昭和天皇が気に入らないと思っていた者も確かにいるだろう。
しかし東條英機はどうだろう。

確かに戦争突入の張本人ではあるが、昭和天皇に忠義は尽くしていた。
極東裁判では昭和天皇にその罪が及ばないように、一身に背負っていた。
そのことは昭和天皇も知っていたはずである。

それなのに、なぜ昭和天皇は参拝しなくなったのだろう。

もちろん、本当のところは分からない。
想像するしかない。

しかし想像すればするほど、悪意の糸(「意図」ではなく)の繋がりが見えてくる。
私には、その発端が、昭和天皇とマッカーサーとの会談の中身にあるように思えてくる。

憎むべきものが、その先にあるように感じる。

現在の運用資金 1,129,356円
1000万円まであと 8,870,644円

現在の口座サマリー
account20131220.png
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2019 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.