FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
学ぶべきこと
2013-02-16-Sat  CATEGORY: 株で圧倒的に勝つために
今日は土曜日。今日と明日は証券取引所はお休みである。
この2日間、皆さんはどう過ごされるだろうか。

「株の無い日はすることが無い、暇だ」
と言う人がいたら、その人は所詮は論外、勝利とは無縁の人だ。

しかし勝利に向かって努力をしている人も、大方はチャートを見るとかニュースを探るとか、せいぜい書店に行って、株の勝ち方を銘打った本を買って読むとか、それくらいではないだろうか。

もちろん、それで効果を上げられる人もいるだろう。それはそれでよい。
そのような人は、以下に書いてあることは自分には当てはまらないと思って読み流して頂きたい。

私が多くの株ブログを読みあさって感じたのは、株をやっている多くの人が、基礎的な学力が不足しているということだ。
具体的に言うと、数学と経済学だ。
それらの知識も無しに、自らのこれまでの短い経験だけからマイルールを作り、その妥当性の検証も行わずに売買を行い、結果コツコツドカンを繰り返したり、あるいは損失を積み重ねるだけになっている。

悪く言えば、無知なるゆえに敗者になっている。
そのような株ブログが散見される。

株についてあれこれ学ぶ以前の問題で、既に負けているのだ。

数学の知識、そして経済学の知識、それらを組み合わせ、積み上げていったその頂点に株での勝利がある。
私はそう確信している。

それ無しには、たとえ勝てても、一時のはかない夢でしかない。

もちろん、株で利益を出す方法を作り上げていくことは容易ではない。
さらに確率や統計学を使ってその検証を行うのは手間のかかる話だ。

しかし思い出してほしい。
現在、学ぶことのできる確率や統計学は、過去において、幾多の先人達が、勝ちたい、儲けたいという思いで研究を重ね、築いてきた学問だ。
それが今は誰でも学び、利用することができる。

自分の金がかかっているのだ。
そう思えば、昔の教科書を引っ張り出して、計算することくらいできるはず。

あなたが株で努力をするのは、誰かほかの人のためではない。すべてはあなた自身のためだ。

頑張ろう。
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントyu-ka | URL | 2013-02-17-Sun 16:31 [編集]
やはり 勝つのは 割安な時を狙い 日経が7-8000円代の時に
仕込むのが一番でしょうね
今みたいに11000円になってからでは 少々遅い気もします・・
勉強も大事だけど 時期が一番大切かと
コメントK.K. | URL | 2013-02-18-Mon 03:02 [編集]
yu-kaさん

コメントありがとう。おっしゃる通り割安な時を狙って仕込み、割高になったら売る、というのはまさに正論だと思います。ただ、せっかく頂いたコメントへの異論となりそうで申し訳ないのですが、割高か割安かは、単に値だけで決められるものではなく、その時点での政治や経済も含めた外部環境を考慮して、初めて判断できるものであろうかと思います。要するに、下落して以前より安値になっているから割安、という訳ではなく、上昇して以前より高値になっているから割高、という訳ではないということです。現在の日本株の状況をどう読むかは、人により、また投資スタイルにより異なるとは思いますが、少なくとも私にとっては、買うには既に高すぎると言うには当たらないと思っています。
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2019 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.