FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
7月25日 漠然
2014-07-25-Fri  CATEGORY: 未分類
2461ファンコミュニケーションズ400株と7779サイバーダイン100株を持ち越し中。

今日は+88,329円の勝ち。

先日思いついたことを事業にしようと思うが、まだ漠然としていて、なかなかアイデアとしてまとまらない。

ただうまく行かない人生を思い、考えているだけで時間が過ぎる。

人生は短い。
たぶん、もう半分以上費やしてしまった。

今年もいつの間にか花火の季節になった。

我が家からも隅田川の花火が見えることは見えるのだが、それは遠く、小さく、別世界の出来事のように感じる。

現在の運用資金 782,269円
1000万円まであと 9,217,731円

現在の口座サマリー
account20140725.png
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント黄金の梟 | URL | 2014-07-25-Fri 23:23 [編集]
先ずは大幅利益
おめでとうございます
(^^)

儲けるか損するか
そのボーダーラインは銘柄選択です
長期でもスイングでもデイであろうと
儲かるか否かは銘柄選択に掛かっています
ある意味、それがトレードセンスなのでしょう
K.K.さんは他の投資家とは違う事が明白です
如何に騰がる銘柄を選択できるか?
その手法を考えついた投資家だけが勝ち組になるのです
下落相場になっても
K.K.さんは勝ち続ける事が出来るでしょう

昨日の返信ありがとうございました
是非、下落相場への対応を聞きたいと思いました
カテゴリーを作り、土日の更新で皆さんに伝えてはどうですか?
それもまた勝ち組の役割だと思いますよ

昨日の返信の中で
一つだけ気になった点がありましたので
少し書かせて下さい
もちろん納得するかどうかは
K.K.さん次第で構いません(笑)

K.K.さんはデイトレは「リスクが高い」と言われていましたね
でも、それは勘違いです
投資のリスクとは、一つだけです
それは「倒産」です
投資先が無くなる可能性がある事がリスクです
それ以外にリスクなど存在しません
極端な言い方ですけどね(笑)
(・・。)ゞ テヘ

私達、個人投資家なら
もう少しリスクを拡大して考えられます
但し、この3つ位の筈です

「倒産」「上場廃止・取引停止」「外的要因よる下落」

長期ホルダーやスイングなら全て当てはまるリスクです
しかし、「外的要因によるリスク」は
デイトレなら避けられる事です
例えば、NYの下落や海外関連企業の倒産など
直接的な事由でなくとも
ボールドしている投資家にはリスクが発生しますが
デイトレにはリスクはありません
この事からもデイトレは
他の投資方よりもリスクは少ないのです


デイトレなり個人投資家なり
9割が負けるのはリスクではありません
それは「下手くそ」だった!
ただそれだけですよ┐(´-`)┌ リスクではありません(笑)
リスクとは共通項でなくてはダメです


実際に1~2割は儲けているのですよね?
その9割負ける統計よを見て
「デイトレはリスクが高い」というのは
少々軽率な判断だと思われます
正確には「デイトレやる奴は下手くそが多い」です
けしてリスクが高い理由ではありません(笑)
(´m`)クスクス

リスクという観点からはデイトレは低リスクです
しかし、短時間で利益を得るには
それ相応の技術や精神力も必要でしょう
多くの投資家は
リスク=損する
そういう図式を成り立たせていますが
リスクとは無関係です
下手くその責任転嫁でしかありません

多くの投資家は勝つ努力をやりたがらない
楽して儲ける事だけを望んでいる
皆んな負けるから自分も負けて当然
勝つのは難しい、一部の人間しか勝てない
だからデイトレやったら負ける
投資はにはリスクがある
そういうロジックが展開されるのでしょう
でも、真実は違いますよね?
K.K.さんが利益を得たのは努力の結果でしょう?
スイング特有のリスク回避をしたから
今日、大幅利益を得たのでしょうか?
違いますよね?
K.K.さんはリスクを承知した上で
他の投資家が惜しむ努力を重ね
勝てる手法を追い求めた結果が今日の利益ですよ
(≧∇≦)b




長々書いてしまい失礼致しました
K.K.さんならデイでもスイングでも長期でも
勝てる手法を見つけられる人です
リスクが高いという似非情報に惑わされずに
どんなトレードでも出来るようになると
目標に近づくのも早いと思います

コメントK.K. | URL | 2014-07-26-Sat 11:51 [編集]
黄金の梟さん

コメントありがとう。貴殿のコメントを読み、昨日私が書いたコメントをあらためて読み返してみると、確かに誤解を生むような書き方をしているなあと思い、反省しています。私が昨日、「デイトレはリスクが高い」と書いたのは、私に可能な売買条件で純然にリスク計算をして比較した結果です。アメリカデイトレーダーの90%が損をしている報道などを書いたのは不用意でした。

貴殿が書かれた「デイトレやる奴は下手くそが多い」との意見、また「多くの投資家は勝つ努力をやりたがらない」との意見、全く同意です。それが一部の人しか勝てない主たる原因だろうと私も思います。

ただ、昨日のコメントを書いてしまった以上、リスクに関しての私なりの考えを、もうちょっと書いておくべきかもしれません。

リスクとは何かについて、多分、国語辞典でも引けば、何か気の利いたことが書いてあるのでしょうが、それは私は知りませんが、私の頭の中では、リスクとは、まず目標があって、その達成の妨げになるもの、それがリスクだと考えています。貴殿が示された「倒産」というのは、その大きな要因の一つだと思います。実際、通常リスク計算では、収益率のばらつき度合を計算するのが普通なのだろうと思います。その計算結果、ばらつきが大きい方を、小さい方に比べて「リスクが高い」と評価するのが一般的だと思います。ただ、貴殿の示された対極にある概念として「機会損失のリスク」があり、やはり私の頭の中では、目標達成を妨げる大きな要因として占めています。私の場合はこの両方を合わせて、現実に私に可能な売買条件で計算し、比較、検討した結果、今の投資スタイルになっています。ただし計算結果は売買条件で変わるため、今の私の投資スタイルではデイトレはリスクが高いと言うのであって、一般論ではありません。
とまあ、ここまで書いて上の文章を見ると、「比較、検討し」などと書いても、何をどう比較してどんな基準で検討したのか書かないと、わけが分からないなと思うのですが、やはり長くなってしまうので、今日のところはこのくらいでご勘弁を。下落相場への対応等、土日の更新で、といったご要望もありましたが、それはいずれ時が満ちたら考えたいと思います。

ここからはちょっとだけ余計なことを書きますが、私の頭の中には、たぶん普通では考えないようなことも、リスクとして想定しています。その一つが「証券会社が悪意を持って個人投資家の注文を取り次ぐリスク」です。これは条件が明確ではない、計算困難なリスクですが、これが昨日書いた、アメリカのデイトレーダーうんぬんといった不用意な記述につながってしまったと思います。ようするに、負ける主たる原因が先に書いたことならば、従たる原因としてこれもあり得ると。株をスタートする際、私はこのリスクも想定していて、今の売買タイミングにしています。本当に余計なことかもしれませんが・・
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2019 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.