FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月28日 正規分布
2014-10-28-Tue  CATEGORY: 未分類
2121ミクシィ400株を6,330円で、3668コロプラ400株を3,535円で利益確定。
その後2121ミクシィ300株を6,400円で、3113Oakキャピタル5,500株を328円で買い、持ち越し中。

今日は+135,620

次はウィーナー過程Wに話を移したいのだが、Wの中身には、伊藤の公式なるものが使われている。

これについては、公式の発明者が日本人ということもあってか、ネットで検索すると、解説がいくらでも出てくる。
私がここに詳しく書く必要はないと思う。

ただまあ一言で言うと、ブラウン運動の近似式で、ランダムな動きだからどこに動くかは確率の問題になるが、時間が経つと、その範囲は広がって行く。

標準偏差が広がる、と書いた方が正確かもしれない。
たとえば時間が二倍になると、標準偏差は2の平方根倍になる。

ようするに、Wは正規分布を前提としている。

実は、結構これがブラックショールズ方程式の批判になっているようだ。

株価は正規分布にならないだろ、という話。

このことは、以前このブログでも、実データを使って確かめた。
現実の株価では、正規分布よりも外側に向かって力が働いている。

だが、このような株初心者の私でも知っていることを、この方程式の開発者が知らないわけがない。

ではなぜ?

それよりも、どうすればよい?

出金 150,000円

現在の運用資金 1,314,854円
1000万円まであと 8,685,146円
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント | URL | 2014-10-28-Tue 15:41 [編集]
以前も書きましたがミクシィを利益確定してさらに高い所で買い直しているのは適当じゃなくて自分なりの根拠があるということでしょうか?

そのまま多少含み益が減ってもどうせ買い直す気があるならホールドしていればいいのにと思ってしまいます

利益確定した時には勢いを感じなくなったけど買い直す時はまた勢いが出て翌日以降に期待できる、そう思ったからさらに高い所で再度買った、こんな感じでしょうか?

それか他に銘柄変更しようとしたけどスイングするなら今日の中ではミクシィがベターだと思ったのでしょうか

質問連続してすいません
コメントひかりん | URL | 2014-10-28-Tue 15:50 [編集]
いつもブログを拝見させて頂いています。
毎日楽しみにしています。朝晩冷え込んでまいりました。お身体ご自愛ください。
コメントK.K. | URL | 2014-10-29-Wed 03:17 [編集]
コメントありがとう。

今回、持ち株を一旦売ったのは、出金のためです。これがなければミクシィはホールドしていました。しかしこれだけでは質問の真意にはそぐわないでしょう。

なぜ一旦売った株を高値で買い直すのか、それは一言で言うと、発想の違いとしか言いようがありません。

通常、株を買って持ち越すのは、その株が翌日上がると思うからでしょう。
それを翌日になって、然して上がりもしないのに早々に売ってしまっては、昨日何のために買ったんだと思うでしょうし、ましてその後上がってから買い直すのでは、意味が分からないと思うのも無理らしからぬことと思います。

ただ、私の場合は、その株が翌日上がると思って買っているわけではありません。

私の株の売買は、純粋に数学の世界です。
命題は、もし仮に翌日の寄り付き時、その株の騰落(陽線になるか陰線になるか)が分かるとしたら、どの銘柄を買うのが一番損益率が高いか、で、それを午後二時半ころに計算して買いを入れています。
そして翌朝に、その株の騰落予想を計算し、陰線になるとの結果が出たら、寄り付きで売っています。
ただ、この予想も100%は当たりませんから、外れて高値になることもあります。
そして午後二時半ころに翌日の損益率を計算すると、寄り付きで売った銘柄を買うのがベスト、という結果が出ることがあります。

それが質問のケースということになります。
コメントK.K. | URL | 2014-10-29-Wed 03:19 [編集]
ひかりんさん

コメントありがとう。いつもご覧いただいている旨、感謝いたします。いよいよ秋も深まってきた感がありますが、お互い体調には気を付けて頑張りましょう。
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2018 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。