FC2ブログ
2006年に会社を辞めて起業、一時は急成長するも失敗、2012年にすべてを失いコンビニのバイト店員に。全財産100万円を元手に株で再起を図る。まずは目標1000万円。
コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!
11月5日 論より証拠
2014-11-05-Wed  CATEGORY: 未分類
4751サイバーエージェント500株を4,315円で、4819デジタルガレージ700株中600株を1,566円で100株を1,565円で利益確定。
その後3687フィックスターズ500株を3,305円で、7779サイバーダイン500株を3,705円で買い、3680ホットリンク500株と共に持ち越し中。

今日は+48,331

それでは「論より証拠」で、先週示した優位性を使って、「株式売買必勝法」を作ってみよう。

先週見た結果は、株価が上昇して、その偏差が0から+1σの範囲にあるときは、更に+1σ以上に押し上げようとする力が働いていると考えられる。
これから、株価が当日上昇し、偏差がその範囲にある場合に買い、翌日以降、下落するか偏差がその範囲から外れた場合に売ることにする。
ただし、先週の結果は終値ベースで出しているので、売り買いはすべて大引けで行うことにする。

それを、例によって今日たまたま売り買いした5銘柄で、過去10年間(ただし上場期間が10年に満たない銘柄は上場から今日まで)の売買結果を計算し、一日当たりの損益率を出すと、以下の通り。
また参考までに、その銘柄を該当期間なにもしないまま買い持ちした場合の、一日当たりの損益率を右側に示す。

どの銘柄も、何もせずただ買い持ちした場合よりも高い損益率が得られることが分かると思う。

上記「必勝法」損益率/1日  (単に買い持ちした場合の損益率/1日)

3680ホットリンク
+0.69% (+0.07%)

3687フィックスターズ
+2.02% (+0.65%)

4751サイバーエージェント
+0.36% (+0.12%)

4819デジタルガレージ
+0.57% (+0.11%)

7779サイバーダイン
+1.40% (+0.60%)

現在の運用資金 1,425,882円
1000万円まであと 8,574,118円
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2019 コンビニのバイト店員が株で圧倒的に勝つ!. all rights reserved.